■ Information ■

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トリプルホーン

まさかこのカテゴリで新しい記事を書くことになるとは^^;

efdenさんからの爆撃シリーズ第1弾です。

会う日程を決めた後に、「スリナムも余品ありますけど、どうですか?」とありがたいお言葉が。

スリナムというかミツノは大好きで、大昔に腐るほど飼育していたこともあり飼育するモチベーションを保てるか少々不安だったため返答をしばしお待ちいただいた^^;

過去の飼育記録や写真を見るとやっぱりカッコいい。
飼育も難しく無いし、ブリード年の今年ならモチベーションも維持可能と判断してお願いした^^;



丸々と太った幼虫を6頭頂きました!
約7年振りの飼育になります^^;

efdenさん、ありがとうございました。
目標はefdenさんよりも立派なち○こじゃなくて、角を出すことです(笑)

↓は7年前の羽化個体です。


スポンサーサイト

theme : クワガタ・カブトムシ
genre : ペット

チイサイズ

寒いですねぇ~
使用済み飼育用品(ケースやスプーンなど)が溜まっていたので、本日洗浄を行おうと思ったのですが、気温が低くて小雨交じりの天気でしたので挫折しました。
飼育部屋には水道設備がなく洗浄は外で行う必要があるため、これからの季節どんどん辛くなっていきます。
早めに今溜まっているものは処理しようと思います。

本日の確認で、ヒルタスミツノとアエノバルバスミツノの♀の☆を確認しました。
ヒルタスは目標を達成、アエノバルバスは目標には達成しませんでしたが、両方とも数多くの卵を産んでくれました。
しっかりと累代を続けたいと思います。

アエノとヒルタスは先日から余生セットに入ってもらっていましたが、もう1種類余生セットに入っているものがいます。
ロンギチョンペルスミツノです。
ロンギは産卵セット時と比べて餌の減りが少ないですが、今でも数日で1個のペースで餌を食べています。
長生きですねぇ~

アエノ、ヒルタスが終了のため、本日、スリナムの同居を開始しました。
ハンペを試みましたが、全く駄目でした。
数日、同居させてセットに投入しようと思います。

さて、本日のメインです。

いい加減な管理のために小さく羽化してきてしまった虫の紹介です。

まずは、スリナムミツノです。

先日蛹をご紹介しましたが、そのほとんどが羽化してきました。
蛹でみるとほとんど♀しかいないように見えましたが♂もいましたよ。
では、どうぞ。



角って言えるレベルではないものが....
こんなのが数頭居ます。
中プラケで多頭飼育(13~15頭くらい)していたのですが、流石に多すぎましたね。

次は、ベルティペスコフキです。

こちらは交換タイミングが遅れてしまいPカップ200で羽化してきたものです。
交換しようと思ったときには、すでに前蛹状態だったため交換できませんでした。
では、どうぞ。



あちゃー、これもかなり酷いですねぇ。
反省です。

これからは、沢山採れたら早めに、プレなりオクなりで処分したいと思います。
貰ってくれたり、買ってくれたりする人がいるかが問題ですが....(爆)

theme : クワガタ・カブトムシ
genre : ペット

♂♀どっち?

本日のカブクワ弄り、まずは、アエノバルバスミツノです。

卵管理をティッシュからマット管理(Pカップの外から見えるところに卵が入るほどの穴を作って卵を入れる)に変更してから卵の殻を被ったままのニョロもほとんどでずに順調に孵化しています。
絶好調って感じです♪

現在までの採卵結果は以下の通りです。

1回目 20個
2回目 14個
3回目 22個
4回目 17個
5回目 17個

合計90個です。

さて、今回の採卵です。

目標は3桁ですので、達成は時間の問題でしょう。
と思っていましたが....

3個... orz

ショックで卵の写真をとるのも止めました(T_T)

合計93個
目標達成はかなり厳しい状況です。
♀もヘロヘロな状態ですし。

目標未達成のため本気セットを組みました。
でも、駄目だろうなぁ~

気を取り直して次のカブクワです。

スリナムミツノです。
中プラケースで多頭飼育していたニョロですが、先日その1頭が羽化しました。
(マット上で蛹になっていたため、確保してオアシスで羽化させました)

この中プラケースに入っていた他のニョロもケース越しに見える範囲で全頭蛹化していました。

そのうちの2つの蛹があった位置に蛹ではなく黒いものが見えていたので羽化しているかと思い掘出してみることにしました。
出てきたのは、蛹。
黒いものは脱皮したときの幼虫の頭の部分だったみたいです。

中プラケース内全頭の蛹化が完了しております。
では、蛹の写真です。



写真では10頭分ですが、もう3頭いました。
合計13頭の蛹です。

♀ばかりの蛹のように見えますが、中プラケースで多頭飼育だったためプレで出したスリナムとは違いなんとも可愛い角をした♂が何頭かいました。

小さすぎて♂♀の区別がつかないものがいそうです....orz

羽化したらまたご紹介したいと思います。

theme : クワガタ・カブトムシ
genre : ペット

プレ企画協賛品2

T-GashさんのブログGash-Timeで開催されているプレ企画の賞品ご紹介第2弾です。

本日は、No.47のスリナムミツノです。
1♂2♀のコンボを3セット協賛させていただきました。
本日そのうちの2頭の♂のご紹介です。(残りの1頭の♂は動き回って写真が撮れませんでした)

まずは1頭目。


44mmの中々スタイルのよい♂です。
頭をクローズアップしてみました。



なかなかカッコよいですね。
針葉樹マットから取り出してスグの写真ですので汚れていてすみません。

次に2頭目。


こちらの♂のサイズは43mmです。
こちらも中々良いですね。

残りの♂はちょっと小振りで40mm~41mmの間くらいです。

全頭、未後食の新成虫です。

ブリも簡単でニョロも強い種類です。
ミツノカブトに興味がある方は入門用に最適だと思います。

よろしかったらご応募お願いいたします。

theme : クワガタ・カブトムシ
genre : ペット

収穫の秋

昨日、ご紹介したヒルタスミツノの孵化状況ですが、本日も2頭孵化していました。
これで合計3頭の孵化を確認です。

初回産卵分の41個中2個は腐ってしまいましたが残りはいい感じでふくらんでいますので結構な数のニョロになりそうです。
スリナム同様、このヒルタスでも、プチプレ企画が行えるかもしれません。
貰ってくれる人がいると良いのですが...


さて、本日のカブクワはスリナムミツノです。

2Lブロー容器で個別飼育(正確には1つの容器に2頭飼育)していたものの羽化を1週間以上前に確認していました。
本日、5本のブロー容器から成虫を掘出しました。



3♂7♀です。

すべて完品です♪

スリナムのブリは以前に紹介済みの人工蛹室羽化のペアを使用予定ですので、今回掘出し分は放出予定です。

ヘラヘラ同様、童貞くんや処女のまま、終わる可能性も大きいです。

theme : クワガタ・カブトムシ
genre : ペット

プロフィール

miwa♂

Author:miwa♂
クワカブ採集飼育&食べ歩きの雑記です。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
ブログ内検索
カテゴリ
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
管理者メニュー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。