■ Information ■

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小象3種マット交換

ぜんさんプレ企画協賛賞品受付中~4/30(木)
「1万HIT!ブログ開設1周年記念!!感謝のプレ企画!~みんなで広げよう カブクワの輪~」
<=ここをクリック!!

協賛賞品の締め切りは明日です!
ヤバイ、早く協賛メール送らないと。
どんなプレでもいつも最終日に協賛しているような....
駄目なσ(^^)です(爆)

本日のカブクワです。
… Megasoma thersites(メガソマテルシテス) …
milagさん印のテルシです。
リベンジ種です。
以前頂いたときには、10頭中数頭羽化しましたが、羽化ズレと羽化後の突然死でブリまでたどりつけませんでした。
昨年の秋に頂いた幼虫10頭のマット交換です。



全頭無事でした~♪
・・・でも、いまだに2齢が居たりします(爆)

続いて、
… Megasom pachecoi(メガソマパチェコ) …
こちらもmilagさん印です。
こちらもマット交換です。



こちらも頂いた10頭無事でした~♪
・・・こちらにも、いまだに2齢がいます(核爆)

テルシもパチェコも大プラケースに多頭飼いしています。
ちょっと小さすぎるのかなぁ?
あと、マットが乾燥気味なのも原因があるのかも?

続いて、
… Megasoma joergenseni joergenseni(メガソマヨルゲンセン) …
またまた、milagさん印です。
こちらは8頭いただきましたが、前回のマット交換時に1頭の☆を確認しており、現在7頭のはずです。



ほ~、よかった。
7頭無事に生存していました。

しかし、テルシやパチェコと比べて若干動きが鈍かったため良く確認すると、ダニに侵されていました(涙)

綺麗にダニを取り除いて新しいマットに投入しました。

ダニは今までにケンタウルスとパンカブトで発生したことがあります。
ケンタウルスは♂のみ羽化しましたが、軽い羽化不全。
パンカブトは最高前蛹まででほとんどが幼虫で死亡しました(涙)

ダニの発生は良い経験がないだけに今後が少し心配です。
スポンサーサイト

theme : クワガタ・カブトムシ
genre : ペット

痛恨のミス

先日、掘出したmilagさん系統のテルシテスヒメゾウカブトですが、掘出し時に今にも羽化しそうな♀蛹がいました。

その♀蛹が昨日羽化を開始しました。
確認時にすでに背中が割れていたのですが時間もなくそのままにしていました。

本日、無事に羽化しているか確認してみると、昨日のままです・・・orz
☆っていました。
milagさん、すみませんm(_ _)m

掘出しのタイミングが悪かったのが原因だと思います。

もう1頭の♀蛹も良く見ると片方の翅の部分が少し変形しています。
無事に羽化しても不全の可能性高いですね。

2ニョロが残っており♀の可能性が高そうですが、テルシの羽化ズレってどれくらいまで大丈夫なんでしょうか?
ブリできるか少し心配になってきました。


気を取り直して、アエノバルバスミツノの採卵を行いました。

2回目の採卵です。

1回目 20個

さて、本日の結果は、



14個~♪

まずまずの結果です。

ちょっと色の悪い卵もあり少々心配ですが、この調子でどんどん産んで欲しいですね。

theme : クワガタ・カブトムシ
genre : ペット

テルシ羽化~♪

皆さん、こんばんは

本日は、テルシテスヒメゾウカブトです。

20日ほどまえに蛹化確認の記事をアップしました。
そのとき前蛹状態のニョロが見えたのでそいつの蛹化を待ってから掘出そうと決めていました。

本日、久しぶりに確認したところ前蛹だったニョロが蛹化していましたので、掘出しを行いました。

結果は、♂成虫×2、♀蛹×2、ニョロ×2、まっくろくろすけ×1でした。
(milagさんまたもや1頭☆にしちゃいました。すみません。

下は、2頭の♂成虫のうちの1頭です。



カッコいいですね。

下は♀蛹×2です。



左の蛹は、今にも羽化しそうな感じですね。

この蛹が無事に羽化してくれればペア完成となりブリが可能です。
無事に羽化してくれることを祈っています。

theme : クワガタ・カブトムシ
genre : ペット

小象蛹化♪

休み明けの仕事初日でしたが、休みボケというかなんだか調子が悪かったです。

調子の悪いときは職場にいてもしょうがないので早めに帰宅しました。

早めに帰宅したときは決まってカブクワ弄りができるのですが息子と遊んでしまい気がつくと21時過ぎ。
22時からのオリンピック女子サッカーを見たかったので、少しだけカブクワ弄りを行いました。

数日前に孵化を報告したテルサンデールですが、続々と孵化が始まっています。
自己飼育分は確保できそうな勢いです。
セットを中止しようか悩みどころです。

パンカブトの1頭の幼虫がマット上にでてきていたので確認したところ、全身ダニだらけでした。
ダニを落としてマット交換を行いました。

パンの他のニョロを確認しましたが2頭の生存を確認です。
残りはケース越しには確認できませんでしたので近々マット交換を兼ねて確認してみようと思います。

テルシテスの蛹化を確認しました。
ケース底に2頭の蛹と2頭の前蛹を確認です。



残り3頭の状態は不明です。
小象初の蛹ですので、2頭の前蛹が蛹になったら掘出してみたいのですが、不明3頭が気になります。

無事に羽化してくれたら、自分にとっての小象初の成虫にもなります。

羽化が待ち遠しいです♪

theme : クワガタ・カブトムシ
genre : ペット

ウチはまだまだのようです。

皆さん、こんばんは!

本日は、メガソマテルシテスです。

milagさんから8頭頂き小衣装ケースで多頭飼育していました。

前回のマット交換から暫く経っていますし、本家では前蛹もいるとのことでしたので確認をかねてのマット交換です。




milagさん、申し訳ございませんm(_ _)m
1頭マックロになり、☆になっていました。
残りの7頭は元気でしたので、これ以上☆にすることがないように慎重に行こうと思います。

7頭は、色づきもいい感じできており、もう少ししたら蛹化するかもしれませんね。

今回は微粒子で発酵の進んだ黒色に近いマットに変更しました。
衣装ケースだとケースの外からの様子がわかりにくいので大プラケースにも変更しました。

早く成虫がみたいですね!

まずは無事蛹化を願います。

theme : クワガタ・カブトムシ
genre : ペット

プロフィール

miwa♂

Author:miwa♂
クワカブ採集飼育&食べ歩きの雑記です。

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
ブログ内検索
カテゴリ
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
管理者メニュー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。