■ Information ■

菌瓶一本羽化

皆さん、こんばんは。

本日は、ギラファノコギリです。

ウチの場合、菌糸飼育の種類はほとんど放置プレイになってしまいます。
その内容は、菌糸瓶1本で羽化させてしまう!といったもの。

一部(多分数パーセント)のものは、2本目にいけたり、マット飼育に変更したりしていますがほとんどの場合、菌糸瓶1本です。

1本での羽化ですのでもちろんサイズは望めませんし、菌糸も劣化して☆になってしまうものもいます。

初齢や2齢のはじめに菌糸に投入するわけですが、その時点で雌雄判断もしておらず、余っている菌糸瓶に投入することになります。
800~1400の菌糸を多く使っているのですが、1400で♀だったり、800で♂だったりしています。

ブログタイトルには、程遠い飼育っぷりですね、反省。

最近、ギラファの羽化ラッシュが続いています。
正確にいいますと羽化後の活動ラッシュですかね?

1400、1本で羽化した♀が活動を開始して、菌糸瓶のフタのタイペスト紙部分を破って脱走したものが3頭もいます。
2頭は確保済みですが、1頭は行方不明。
飼育部屋からの脱走は困難なので、飼育部屋にいることは確かだと思います。

本日も、ギラファの棚の菌糸瓶あたりでガサゴソ音がしていました。

活動を開始した成虫が脱走を企てている可能性もあるので、音の発生源を調査しました。
800の菌糸瓶から音がしていました。

800はタイペスト紙を使っていないので簡単には脱走できないです。
活動を開始したみたいですので取り出しを行おうとフタをあけました。



800、1本で羽化したギラファです。

菌糸瓶直径サイズぴったりですね。

食べつくしてマット化した菌糸の上で蛹化して羽化したみたいですね。
サイズは、98mm~99mmほどでした。

虫は不思議ですね。
自分に与えられたスペースを理解しているかのようです。

スポンサーサイト

theme : クワガタ・カブトムシ
genre : ペット

苦戦中

現在、ムニスを3ペアセット中です。

7/8の日記に同居セット中の♂が☆になっている記事を書きました。

実は、その2日後に、別の♂も同じように☆になっていました。
7/8のようなことがあったので他のセットの♂を救出しようと思ったのですが手遅れでしたorz。

2頭とも同じような感じで☆に。

7/8の日記では♀の犯人説を書きましたが、実は違う原因、たとえば、バンブーマットのなかに変な生き物がいるとか、があるのかもしれません。


今回のムニスは、バンブーのみ(水苔も腐葉土もつかっていない)でセットを行っています。
バンブーを幼虫が食べることはわかっていますので、今回は採卵はせず放置しようと思っています。

セット開始後4日目くらいに、産卵確認のため少し掘ってみたところ繭玉もいっぱい出てきました。
その繭玉を数個割って卵の状態を確認してみたのですが、いわゆる孵化しそうもない駄目な卵ばかりでした。
ムニスの無精卵地獄かもしれませんorz

現在3セットとも初回セットのままです。
2ndセットに移したいのですが、いつみても♀はマット上にいません。

2つのセットでは、ゼリーが減っていますので生存は確認できているのですが、1つのセットだけゼリーが減っていません。
ゼリーが減っていないのは唯一♂殺し疑惑のない♀のみです。


本日、意を決して、3セットとも♀の確保を実施です。
♂殺し疑惑のある2♀は元気な状態で確保でき、すぐに2ndセットに入ってもらいました。

ゼリーの減っていない、オアシスさん購入の一番でかかった♀は、残念ながらマット内で☆に....orz
繭玉も少ししかありません(T_T)

ムニスは一番好きな種類ですが、私と相性が最悪なのかもしれません(涙)

現在、成虫での生存は♂1(44mm)、♀2です。

theme : クワガタ・カブトムシ
genre : ペット

tag : ムニスゼッチコフキ

蛹化ラッシュ!

皆さん、こんばんは。

昨日のテルサンデールですが、本日の確認時には離れておりました。
すぐに♀のみを取り出して、セットに投入です。

爆産種らしいですがあまり産んでもらっては困りますのでプラケース小でセットを組みました。
10~20頭くらいいれば自己飼育分には充分ですからね。


さて、本日は、スリナムミツノカブトです。

各地で脱走犯になっているものの兄弟たちです。
ウチは、2Lブロー容器に2頭入れての飼育ですが、脱走はされていません。
飼育者に似て、ウチのは性格が穏やかなのかもしれませんねぇ(爆)
まぁ、ブロー容器を食い破るほどの根性は流石にスリナムのニョロでもないということでしょう。

今回ご紹介するのは、初回採卵分のものたちです。

かなり放置していたので、数頭の☆を覚悟していたのですが...



蛹室作っていました。

初回採卵分の2Lブロー容器8本分を本日確認しましたが、こんなのもいました。



結果、4頭の蛹、12頭の前蛹でした。

これから蛹化ラッシュ、羽化ラッシュが始まりそうです。

theme : クワガタ・カブトムシ
genre : ペット

tag : スリナムミツノ

つなぎ放題、いや、つながりっ放し?

皆さん、こんばんは。

本日は、ゴロファテルサンデールです。

7/18の日記で同居開始をお知らせしましたが、いまだにセットを組んでいません。

同居開始後すぐの連休はヘラヘラ地獄(爆)に巻き込まれていたため、セットを組む余裕がありませんでした。

この前の土日でセットは組んだのですが、♀の投入は現時点でもしていません。

理由は、いつ見ても、つながりっ放しだからです(爆)

入れたゼリーは1日でスグになくなっているので、ずーっとつながっているわけではないと思うのですが、土曜日も日曜日も本日もつながっています。

流石に問題がありそうなので、霧吹きで水を掛けたり、♂を持ち上げようとしたりして、刺激を与えたのですが、一向に離れる気配がありません。

同居セットでも良いのですが、♂の寿命を縮めてしまうようで二の足を踏んでいます。
今回の♀でブリに失敗したら、残り3♀のどれかとブリしたいですからね。

♂と♀を引き離す良い方法ないですかねぇ?


この際、1♂、4♀同居でセット組もうかな(爆)

theme : クワガタ・カブトムシ
genre : ペット

tag : テルサンデール

初体験

皆さん、こんばんは。

本日、横浜方面に行ってきました。
採集にじゃなくて、KUWATAフェスタに。

今まで、展示即売会の類はまったく行ったことなかったのですが以前から大変興味がありました。

BLACK OUTは入場料が高いのと、爬虫類を見ると買ってしまいそうですので自粛しています(笑)

KUWATAは前回の大宮に行こうと思っていたのですが、予定があって行けませんでした。

ということで本日出陣です。

朝一に、息子の習い事の送り迎えで日本橋まで車を飛ばして、一度、家に帰ってきてから11時半過ぎに出発です。

首都高を吹っ飛ばして、みなとみらいまで45分くらい・・・のはずが、道を間違えて八景島の近くまで通り過ぎちゃいました。
急ぐとろくなこと、ないですね。
逆向きに高速を乗りなおしてすぐに、みなとみらいにつき、会場のビルについたのですが、会場の駐車場は車高1.55m規制、orz。
駐車場を探すはめに...

ナビ搭載していませんし、横浜の地図もないので、一瞬焦りましたが、車を流すといっぱい駐車場がありました。
とりあえず、近めのところに入れて会場に向かいます。

会場到着、ジャスト13:00でした。

ただ、会場前は入場前の人であふれていて暫く待たされました。

こんなことなら急がなくても良かったかも...

人の多さはどうなんでしょうね。
はじめての体験ですので比較はできないのですが、虫を見て回るのには全然困らないくらいの混雑です。

一通り、見て回ったのですが、私の購買意欲をかきたてるものはありませんでした。

ダビデスが、比較的安かったのですが、今のところそれほど欲しいわけでもないので、パスです。

なにも買わずに帰るのは、もったいないですが、特に欲しいものがなかったので、1回200円のクジを引いてみました。

5等(大ハズレ)・・・ノコギリ♂1匹です。



悔しくて2回目
4頭(中ハズレ)・・・ミヤマ極小♂1匹です。



とほほ。

ゼリー消費組が2頭も増えちゃいました。

最後にもう一回りすると、ミヤマ♀が1匹50円で売っていましたので、2頭購入。
ミヤマ、ブリしてみます(爆)

一回りも終了し、もう帰ろうかなぁ~と思い、ダビデスのほかに唯一気になっていたヒルタスミツノが売っていたところに行きました。
もちろん、ヒルタスの購入のつもりはなく、角をじっくり観察するためにです。

ヒルタスを見終わり、帰ろうとしたのですが、ヒルタスの下にあったPカップに目を移すと...
"アロエウスミツノSSP"と書いてあるじゃないですか!

オアシスさんで、ヘロヘロの♂を見せてもらったのに続いて2回目の本物成虫です。

7/1羽化で後食前。

ウチにニョロがいますが、成虫になるのはまだまだ先です。

状態が気になるので、ケースから出してもらい確認しましたが、とても元気で問題なしです。

迷わず、購入決定。
少し値引いても貰いました。



角をアップで。



2本の対の角は根元から太くてぐぃんと湾曲していますね。

うーん、ブリが楽しみです。

theme : クワガタ・カブトムシ
genre : ペット

tag : アロエウスミツノssp

同居開始~♪

本日のカブクワは、モンゾーニコフキカブトです。

師匠から5月の連休の時にいただき、6月10日頃から後食を開始していました。
2ペアの飼育を行っていますが、本日ゼリー交換確認時に、1頭の♀のケースに白い小さいものが...

卵のようです・・・orz。

もちろん、ペアリング前ですので無精卵確定です。

ムニスもそうでしたが、水苔のみではなく、産卵可能なマットで♀を管理していると卵を産んじゃうみたいですね。

師匠からお譲りいただいたものですし、なんとしても累代成功させなければならないのと、このまま、無精卵を産み続けられては困りますのですぐに同居を開始しました。

こちらも1週間程度同居させてからセットを組む予定です。

もう1ペアのほうですが、♀のゼリーの食いがいまいちですので、こちらは、もっと沢山食べるようになってから同居を開始する予定です。

こちらは、水苔管理ですので無精卵の心配は必要ないと思っています。

theme : クワガタ・カブトムシ
genre : ペット

飼育終了・・・orz

m(_ _)m
PC故障のため、昨日の日記が書けずに本日(7/26 17:00頃)書いています。

昨夜、帰宅してカブクワ弄りを行ってから、ブログを更新しようと思ったらPCが起動しませんでした(涙)

昨日は、仕事でも良いことがなく、最悪の1日でした。とほほ。

ということで、本日、半日掛けてPCを修復しましたので、このようにブログの更新が可能となりました。


ということで、7/25のカブクワ弄りです。

本日は、バックレイコフキです。

ブリに玉砕してしまったバックレイでしたが、最後のセットで4頭のニョロが生存していたことを楽天さんのブログではご紹介していました。

その後、バックレイのことはブログに書いていませんでした、本日の確認で最後の1頭のニョロが☆になっていました・・・orz。

楽天のブログ記事アップ後、1週間ほどで1頭☆、その後、間を空けて1頭ずつ☆になって行きました(涙)

難関種というだけあって、やっぱり私のような未熟者では駄目でしたね。

原因は、さっぱりわかりません。
温度管理には気をつけていましたが...

今年も絶対にチャレンジする予定です。

目指せ、リベンジ達成です。


theme : クワガタ・カブトムシ
genre : ペット

久しぶりの増種!

皆さん、こんばんは。

さて、今回は増種ネタです。

その前に、少しだけ。
私がカブクワ飼育にのめり込むようになった原因は、2つあります。

ひとつは、会社の保養所にいったときに国カブの♂を捕まえたことと、もう一つは、オオクワガタの幼虫をいただいたことになります。

この2つは、ほぼ同時期のことでしたが、子供の頃かなり気合を入れて国カブとかヒラタクワガタを飼育していたこともあり、もともとカブクワは大好きでした。

国カブやオオクワガタの情報をネットで調べていくうちに外国産の解禁をしり、昔図鑑でみたヘラクレスなどが、オクで比較的安い値段で取引されていることも知っちゃいました。

それ以降あっという間に飼育種も数も半端じゃなく増えてしまったわけです。

と話がそれてしまいそうなので軌道修正ですが、オオクワの幼虫をくれたのは、現在の職場の同僚からです。

同僚は、群馬県に住んでおり、毎日、新幹線通勤で原宿の職場まで通っています。

同僚のカミサンも群馬出身でそれほど遠くないところに実家があるらしく、その家の近くで、ミヤマクワガタもノコギリクワガタも腐るほど採れることを聞きました。

ということで、ミヤマクワガタとノコギリクワガタを頂くことになりました。

で、頂いたのはこいつです。



国ノコです。

ミヤマは、最近の暑さで全滅しちゃったみたいです(涙)
また採集する機会があったら貰う予定です。

国ノコは、当然ペアで頂いておりますので、ブリ予定です。
♀が少々元気が無さそうなのが気になりますが....

それにしてもギラファに比べると小さいですね。
国ノコって、こんなに小さかったっけ?って感じです。


theme : クワガタ・カブトムシ
genre : ペット

立派な角

皆さん、こんばんは。

本日は、アンタエウスミツノです。

3頭のニョロを購入して、5/12に1頭♀が羽化していましたが、2ヶ月以上たっている現在、後食は始まっていません。

この♀のために、オクで♂単品を仕入れています。
しかし、この♂は羽化日が1月ということで羽化ズレが4ヶ月以上ありブリできるか微妙なところです。

残り2ニョロのうち♂が1頭でもいてくれるとブリの可能性も高くなるのですが...

残り2頭のニョロは、最初の羽化♀に遅れること約2ヶ月で羽化していることを10日ほど前に確認しています。
今年いち押しの種類だけに、掘り出したい気持ちを抑えて慎重に行っています。

本日、ブロー容器を確認してみると、成虫の姿を拝むことができました。



蛹の皮を被った立派な角をもった成虫の姿が見えます。
(^^)v

これでなんとかブリはできそうです。


theme : クワガタ・カブトムシ
genre : ペット

羽化ラッシュ!

皆さん、こんばんは。

本日は、ベルティペスコフキとギラファです。

まずは、ベルティです。
先日、人工蛹室で羽化した♀を紹介しましたが、本日、♂が羽化していました。



小さいですが、待望の♂成虫です。
Pカップで羽化している成虫にも♂らしきものがいるのですが、はっきりわかるのはこの♂が初ですね。

Pカップ羽化組みをいつ掘り出すか決めかねています。
自力脱出まで待つか、掘り出してしまうか。
悩みどころです。

次は、ギラファです。

昨日のヘラヘラマット交換中に羽化した♂がいました。
朝の確認時には蛹で夜の確認時に以下の状態でした。



で、以下が本日の状態です。



どうやら、完品で羽化してくれたみたいです。

で、本日、もう1頭羽化していました。



本日、羽化したのは、先日、処分寸前で助けられた蛹です。
生存確認で蛹のときに色々弄りましたが、無事に羽化してくれているみたいです。

日曜日にもギラファの♂が羽化していまして、そこそこギラファの特徴が見える3♂が日曜日~今日までに羽化してたことになります。

プチ羽化ラッシュですね。

theme : クワガタ・カブトムシ
genre : ペット

tag : ベルティペスコフキ

ヘラクレスな連休3(最終日)

本日、ヘラヘラな連休最終日ということで朝から気合を入れて作業を行いました。

本日の目標は、ヘラヘラ系のマット交換全て完了です!

最初の作業は、未解体セットの確認です。

ヘラヘラの撤退を決める前に激安マットでセットを組んでいたものです。
ヘラヘラ撤退を決めてから見ないフリをしていましたが....

さて、確認結果です。

3齢・・・




16頭・・・orz。

2齢・・・・・・



22頭・・・・・orz OTZ

合計38頭です(爆)

昨日の倍もいました(T_T)

合計57ニョロです。

どうしましょう?

次に個別管理のニョロたちの確認です。

一つ一つ書いているとキリがないのでまとめて書きます。

現在までに紹介していないものだけ。

♂成虫       ・・・1頭



♂蛹        ・・・2頭
♂ニョロ(3齢後期)・・・6頭

♀成虫       ・・・9頭
♀蛹        ・・・4頭

今回の3連休にマット交換を行っていないニョロ(5月に交換した2齢約50頭)もいますし、すでに成虫になっているものもいますので軽~く3桁超えていますね・・・orz

さて、どのように処分すれば良いのか?・・・悩みます。

とほほ。

theme : クワガタ・カブトムシ
genre : ペット

ヘラクレスな連休2

ヘラクレスな連休ということで、本日は朝からカブクワ弄りの予定でした。

しかし、息子がどうしてもポケモンの映画が見たいということで予定変更です。

ポケモンの映画「ギラティナと氷空の花束シェイミ」は、7/19日から公開で本日は2日目になります。
前売り券は購入済みですが、混雑必至が予想されるため、朝一番の回(8:50)の40分ほど前に映画館に到着です。・・・眠かったです。
車で10分ほどの場所のシネコンですので、そんなに遠くはないのですけどね。

ポニョも2日目、鬼太郎もあり、インディージョーンズなどもあるのでシネコンは予想以上に大混雑です。

ポケモン目的の人たちもいっぱいいましたが、なんとか真ん中よりの良い席を確保できました。
ただ後10分ほど遅かったら、端の席か、前よりの席になってしまうところでした。

映画はなかなか面白かったですよ。
ただ、ストーリー的にも映像的にも、ポケモン'07映画の「ディアルガvsパルキアvsダークライ」のほうが良かったです。


朝早くからお出かけしたため、帰宅して昼食した後に寝てしまいました。
起きたときには16時を回っており、カブクワ弄りも短時間しかできませんでした。

昨日、チラ見して糞だらけだった未解体のヘラヘラ産卵セットを確認です。



3齢初期ニョロが19匹・・・・orz。
多過ぎです(涙)

現在、個別飼育中の3齢中期~後期ニョロを衣装ケースの多頭飼育に変更しようと思い、衣装ケースを空けようとおもっていたのですが、逆に衣装ケースを使わなければいけないものが増えちゃいました。
さすがに19頭を一つの衣装ケースで飼育するのには無理がありますよね?

とりあえず、衣装ケース2つに10頭と9頭に分けて投入しました。

あと一つ未解体の衣装ケースがあるのですが、あけるのが怖いです。

チラ見した限りですと、マット上の糞も少なく小さいので今回のよりは数も少なく2齢のニョロの可能性が高いです。

明日は、連休最終日ですが、ヘラヘラのマット交換を全て行うことは、ほぼ無理なことが確定しました(涙)

theme : クワガタ・カブトムシ
genre : ペット

ヘラクレスな連休1

皆さん、こんばんは

本日は、ヘラクレスヘラクレスです。

放置しすぎなヘラヘラをこの3連休で集中マット交換です。

今日は、プラケース大で飼育している3齢後期の♂ニョロたちの確認を行いました。
どれもマットは乾燥気味です。
ほとんどニョロのままです。
なかにはかなり黄色くなって蛹化間近のものもいます。

1頭だけ、先日、羽化したことをお伝えした♀成虫と同時期孵化の♂が羽化していました。



ちょっと掘り出し早すぎたかもしれませんねぇ~

まだつかまる力も弱いです。
写真ではわかりませんが、頭角と胸角があっち向いてホイしていますorz。

プラケース大飼育でしたが、ケースの思いっきり端に蛹室を作ってしまったために曲がってしまったようです。

今日の終わりに明日確認する予定の未解体産卵セットをチラっと見てみました。
これは、ヘラヘラ撤退を決める前に60L1000円以下のマットで産卵テストを行ったときのものです。

確か、今年の1月か2月くらいから放置していると思うのですが...、チラっと見たところマット上に大量の糞が.....

勘定外に大量のニョロがいる可能性がでてきました(爆)

theme : クワガタ・カブトムシ
genre : ペット

ペアリング開始~

皆さん、こんばんは

本日は、ゴロファテルサンデールです。

アフロさんの企画で、ヤッくんさんから頂いたものです。

すべてのニョロが羽化していまして、♂1頭、♀4頭の割合です。
♀4頭は完品でしたが、♂は、残念ながら羽化不全で酷い羽根パカですorz

♂が♀よりも早く羽化した挙句に羽根パカだったため、♀の成熟をまたずして、☆になってしまうのではないか?という恐怖がありましたが、羽根パカ♂は現在でもとても元気でまったく問題ございませんでした。

♀が後食開始をして、1週間以上たちましたので本日からブリ開始です。

1♂4♀の爆産体制ですが、テルサンデールは爆産種ということでとりあえず1♀だけでセットを行います。

時間がなかったので、ハンドペアリングは行わずプリンカップで2~3日同居してもらい、産卵セットに入ってもらう予定です。

爆産種では調子にのって失敗をしていますので、目標は自己飼育分の10頭程度にします!

theme : クワガタ・カブトムシ
genre : ペット

羽化・・・

皆さん、こんばんは

本日は、ヘラクレスヘラクレスです。

未だに飼育部屋の多くを占めているヘラヘラですが、飼育棚一番上の2Lブロー容器群から変な音が聞こえていました。
「ガリガリガリ、ガリガリガリ」と。

マット交換をかなりサボっているのでニョロがブロー容器をかじっているのかと思い、確認したところ、なんと♀が羽化していました。



マット上に出て暴れていましたので自力脱出だと思われます。
ということは、羽化後・・・1ヶ月以上は間違いなく経っていると思われます。

心配になって他の2Lブロー容器を確認したところ、同時期孵化の2頭のニョロ(前回のマット交換時には)が成虫になっていました(爆)

他にも成虫になっているものがいるかもしれません。

最近、休日にもまとまった時間が取れなくて、時間のかかるヘラヘラの確認は行えていませんでしたが早めに確認したほうが良さそうですね。


theme : クワガタ・カブトムシ
genre : ペット

ヒルタスとスリナム

本日のカブクワは、ヒルタスミツノです。

その前に、昨日ベルティ♀の羽化報告を行いましたが、隣の♀が本日羽化してきました。



帰宅時には、上翅は真っ白で内翅が出ていたのですが夕飯を食べて暫くしてから飼育部屋にいったらすでに上の写真の状態でした。
色づくのも早いんですね。

さて、本日のメインのヒルタスミツノです。
♂の羽化から約2週間経ち、元気に人工蛹室を破壊しまくる状態まで動き回っていましたので写真撮影してみました。



蛹を見た限りですと貧弱そうな角のようでしたが、羽化してみると意外と角が立派でした(^^)v

ヒルタスはスリナムの亜種ということで成虫を比べてみたかったのですが、流石にヒルタスが羽化する頃には、スリナムも生存していないだろうと思っていました。
ですが、なんとスリナム♂は今でも健在です。



大きさも違うので単純な比較で相違点を出してみても意味がないかも知れませんが、私が気づいたことは以下の通りです。

・ヒルタスのほうが赤っぽい
・2本の対の角がヒルタスは湾曲しているがスリナムはまっすぐになっている
・ヒルタスのほうが全体的に丸っこい

写真は2種類とも複数のアングルからとっていますので他に違いがないか調べたいと思います。

theme : クワガタ・カブトムシ
genre : ペット

tag : ヒルタスミツノ

♀羽化~

7/15(火)の日記です。

本日は、ベルティペスコフキです。

以前、マット上で蛹化してしまったベルティを紹介し、その後、人工蛹室に移した記事もアップしました。

そのうちの1頭の♀が本日羽化していました。



昨夜の確認時にすぐにでも羽化しそうな状態だったため、観察しようかと思ったのですが睡魔に勝てずに寝てしまいました。
上翅の色つき具合からみると昨夜のうちに羽化していたかもしれませんね。
観察できずに残念です。

写真の隣の♀も2~3日のうちに羽化しそうですね。

ベルティはこれまでに結構な数羽化してきています。
圧倒的に♀が多いですねぇ~

ベルティはそこそこ長生きですので、少々の羽化ズレ程度で心配することはないですが、早く♂が羽化してきて欲しいですね。


theme : クワガタ・カブトムシ
genre : ペット

tag : ベルティペスコフキ

らしい♂羽化~

皆さん、こんばんは。

本日は、フローレスギラファです。

1ヶ月ほど前に蛹化を確認していた、ギラファらしい♂ですが、本日羽化していました。




オアシス購入後に掘り出してみようと思ったのですが、同居のニョロが蛹化しそうでしたので掘り出していませんでした。

同居のニョロは1週間ほど前に蛹化を確認できたので、いつ掘り出そうか考えていたのですが、先に羽化しちゃいました。

ギラファらしい♂成虫ははじめてですので掘り出しが楽しみです。

固まったらすぐに掘り出したいと思います。


theme : クワガタ・カブトムシ
genre : ペット

地デジアンテナ工事

7/13(日)の日記です。

本日、カブクワのネタはなしですm(_ _)m

本日、朝一番で散髪に行き、帰宅後地デジアンテナの工事を行いました。

うちはケーブルテレビを引いているのですが、アナログ放送契約です。
ケーブルに地デジの信号が流れているのを期待していましたが残念ながら流れておらず先週購入したプラズマテレビはアナログ放送しか視聴できていません(涙)

ということで、地デジアンテナ導入をプラズマTV到着の日に決めていました。

業者に頼んだ場合の費用をネットで検索してみると、結構な金額がかかります。
色々な条件で値段が跳ね上がっていくのですが、1戸建の階数や部屋数などなど。

すぐに自分で行うことを決めました(笑)

専攻は電気でしたのでアンテナ工事はさほど難しくないことは理解しています。

ただ、問題が一つあります。
アンテナの設置位置です。

通常一戸建ての場合、屋根上にアンテナを設置するのが基本ですが、うちは半地下駐車場+3階建てですので高さが結構あり、危険極まりないです。

また、既存アンテナは設置されているのですが、それは使っていません。
もともとテレビ放送難視聴地域らしく商用ケーブルテレビ以外のケーブルが自宅に引かれています。
リビング以外はこちらのケーブルからの信号でテレビを見ています。

色々考えて、とりあえず3階のベランダに設置してみることにしました。

アンテナ等の部材の購入の前にお金を掛けずに実験で確かめます。
長い同軸ケーブルの先端を15cmほどむき出して、スリーブアンテナを作り3階で地デジ電波が受信できるか確認を行いました。

ブロックノイズがでまくりでしたが、何Chかは受信できましたので、3階設置に決定です。

ということで、昨日(土)に秋葉原に行き部材を調達してきました。

まずは、アンテナからテレビに直結しての確認です。

全Ch問題なしで地デジの綺麗な画像を受信できました!

次に、全部屋へ配信できるか、難視聴地域用ケーブルを引っこ抜いてそこにアンテナの入力をつなげました。

が、残念なことに受信できないと有名な悪名高きMXテレビ他、数Chが映りません(涙)

でも、大丈夫です。
これは算盤尽くです。
ちゃんとブースターも買ってきています。
ブースターのUV端子に地デジアンテナ入力を、VHF端子に難視聴地域用ケーブルをつなげました。

リビングのプラズマTVで確認すると、地デジも全チャンネル、アナログも全Ch視聴可能になりました。
ブースターをかましたことにより、映りの悪かったほかの部屋のアナログ放送も綺麗に映るようになりました(^^)v

ここまで途中休憩を入れて、約2時間ほどでした。
工事代金が浮きました(^^)
商用ケーブルテレビも解約できそうです!

こんなことをやっていたため、本日のカブクワ弄りはなしでしたm(_ _)m

P.S.
某所に発送手続きを行いました。
受取宜しくお願いいたします。
※土曜日にメールを送ったのですが、送信遅延でワーニングメールがリターンしてきました。
なにかトラブルがあったのだろうか・・・?
日曜日にも「発送しました」メールを送っています。こちらもワーニングかな?




theme : 今日の出来事
genre : 日記

復活~

本日、土曜日につきいつも通りお休みでしたが、カミサンの体調がいまいちのため、1日中息子の面倒をみていました。
サッカーの練習の付き添い~買い物などetc。

なかなか楽しかったです♪

さて、本日のカブクワ弄りはロンギチョンペルスミツノです。

4回目の採卵です。
今までの結果は以下の通りです。

1回目:17個(全て孵化)
2回目:0個
3回目:4個

さて、今回はどうでしょう?




12個~♪
ちょっと持ち直してきました。

♀も以前と比べてとても元気です。
2回目採卵時の今にもオチそうな状態がウソのようです。

今回の採卵時に、一時的に♂のケースに♀を入れておいたのですが、1時間後くらいに取り出して5回目セットに投入しようと思ったら....マット(パインチップ)の中で交尾していました。

自然に追い掛けです。

この交尾が、悪い結果にならないと良いのですが....


1回目採卵分の個別飼育2頭のうち1頭が2齢に加齢していました。
添加の強めのマットでも順調に成長してくれています♪

theme : クワガタ・カブトムシ
genre : ペット

ダイエット

本日(7/11)、家の近く(50mくらい離れたところ)で強盗がありました。

白昼堂々の犯行だったみたいです。
怖いですねぇ~

仕事中に携帯メールが入ってきてびっくりしました。
小学校は集団下校で、外遊び禁止だったみたいです。

皆さんもお気をつけください。

さて、本日は、ヘラヘラです。

まだ、カミサンが本調子ではないので、30分だけ行いました。

久しぶりにヘラヘラのマット交換を行いました。
といっても時間が限られていたので、2頭のみです。

4ヶ月ぶりのマット交換でマットは感想気味になっていました。

さすがに放置しすぎたため、2頭ともダイエットしておりました。

前回、87gのニョロが、




7gのダウンです(涙)

以前は、かならず2ヶ月に1回はマット交換していたのですが、撤退を決めてからは放置しちゃっています。

今後1ヶ月間でヘラヘラ集中マット交換を行う予定ですが、散々な結果でしょうね。

とりあえず撤退は決めましたが、貰い手もいないですし、今、飼育しているものは責任持って飼育しようと思います。

といっても欲しい人がいたらお譲りしますよ~

theme : クワガタ・カブトムシ
genre : ペット

買っちゃいました

皆さん、こんばんは。

本日は、カミサンの体調不良につき、カブクワ弄りはなしです。

風邪を引いたみたいで調子が悪く家事のお手伝いをしていました。

ということでカブクワ弄りのネタはありません。

関連ネタです。

ブログ用のネタの写真は、PENTAXのコンデジのOptioを使ってます。
最近、若干調子が悪かったのとデジイチへの憧れがありましたので思い切ってデジイチを購入しちゃいました。




CANONのEOS40Dです。
さすがに初のデジイチですのでフルサイズではなくAPS-Cです。

今、猛烈にデジイチの勉強中です(笑)

センスやテクのなさをカメラの性能でカバーしようと思っています(爆)

theme : クワガタ・カブトムシ
genre : ペット

全頭孵化~

皆さん、こんばんは。

本日はロンギチョンペルスミツノです。

1回目の採卵分は17個の卵でしたが、7/6(日)に全頭孵化を確認しました!

孵化率100%達成です。

最初の2頭は、孵化後1日で個別飼育に変更しましたが、残りの15頭は卵管理のプリンカップのままでした。

全頭、個別飼育に変更したかったのですが、時間がなくて少々大きめのプリンカップに15頭を移しました。




初齢でも結構大きくなっているものもいますね。

明日か明後日には、個別飼育に変更しようと思います!



theme : クワガタ・カブトムシ
genre : ペット

tag : ロンギチョンペルスミツノ

ぎゃ~~

皆さん、こんばんは。

本日、我が家に始めての薄型TVが到着することになっていましたので有給を貰って仕事をお休みしました。
プラズマTVです(^^)v
カミサンとのバトルの結果、37インチになってしまったのですが、部屋に入れてみた感想はもう1サイズ上の42インチの方が良かった!です。

カミサンもそれは認めています。

まぁ、今までの94年製の21インチブラウン管からは大幅サイズアップなので良しとしましょう。

次に買うときは....といっても、前のテレビを14年も使っていたりするので、大分先の話になるでしょうね。
今回も、12ch(テレビ東京)が映ったり映らなくなったりする問題が発生したことが購入動機ですし(笑)


さて、本日のカブクワ弄りです。

本日はムニスゼッチコフキです。

オアシスさんで購入したビッグサイズのムニスのセットを日曜日に開始しました。

本日はその前にセットを組んだ2つのうちの1つのセットの話です。

ゼリー交換は3日に1度行っており、本日ゼリー交換の日です。

ゼリー交換を行おうと思ってケースのフタをあけたところなにか様子が変です。

ゼリーとムニスの♂がくっついているような状態です。

なにか変な感じでしたので、ゼリー容器をとってみたら.....
♂の体が真っ二つになっていましたorz(涙)

☆画像のためクリック注意です。



内臓が食べられているようです(涙)

ペアリング未確認のため、念のため同居でセットを組んでいたのですが...

ムニスは今までに他のペアで数セット同居で組んでいたことがあるのですが、今回のようなことは初めてです。

やっぱりこれは♀に食べられたとみるべきですよね?

他の2セットも同居セットですので早めに♂を救出しようと思います。

ゼリーも切らしていなかったのに、原因は不明です。

theme : クワガタ・カブトムシ
genre : ペット

ちゃんと♂もいました♪

皆さん、こんばんは!

本日のカブクワ弄りは、ニジイロクワガタです。

現在までに2頭の♀が羽化しており、3頭の♀蛹がいます。
後は、ニョロが15頭くらいいます。

どれも似たような重さでしたので、すべて♀の可能性がありました。

前蛹のものも数頭いるのですが、そのうちの1頭、若干他よりも重いニョロが先日蛹化しました。

蛹化から、3~4日経ちましたので露天掘りです。




アゴは短そうですが、♂のようです。

全頭♀の可能性もあって累代を諦めかけていましたが、蛹ですが♂が発見できてよかったです。

無事に羽化させないとブリてきませんので、まずは無事羽化目指します。

theme : クワガタ・カブトムシ
genre : ペット

人工蛹室へお引越し

皆さん、こんばんは。

連日の真夏日で蕩けそうですね。
虫部屋は、エアコンのスイッチを入れたために24度をキープしており快適ですが虫部屋以外はまだエアコンではなく扇風機でしのいでいます(笑)

さて、本日のカブクワ弄りは、ベルティペスコフキです。

少し前にマット上で蛹化したニョロたちを記事にしましたが、漸く人工蛹室を作成してお引越ししました。




これで一安心ですね。

後は無事に羽化してくれるのを待つのみです。

他のものたちは、現在までに3頭ほど羽化していますが、掘り出していないので完品なのか?雌雄はどうなのか?もさっぱりわかりません。
多分すべて♀だとは思います。

あと、蛹の数はいっぱいです。

良形の♂蛹もPカップ越しに見えますので期待しています。
(Pカップ越しだと1割~2割ほど大きく見えるので実際には小さいかもしれませんが...)

この1~2ヶ月は羽化ラッシュになりそうです。

theme : クワガタ・カブトムシ
genre : ペット

tag : ベルティペスコフキ

危ない危ない

皆さん、こんばんは

暑い日が続きますね。
最近は、エアコンのスイッチはオフにしていたのですが、連日の真夏日で少し虫部屋の温度が高くなってきたので本日エアコンの設定を冷房に切り替えてスイッチをオンにしました。

このまま梅雨明けするんでしょうかね?

さて、本日は、ギラファです。

先日、ミニサイズの♂を紹介しましたが、実は今までにもう少し大きい♂の蛹は何回か掘り出していました。
ただ、全て放置しすぎのどろどろ状態の菌糸ビンからの掘り出しでまったく動かなかったので全て処分していました。

昨日も1頭おなじような蛹がいたので濡れたティッシュで来るんでビニールの袋にいれて虫部屋の片隅においておきました。

本日の虫弄りの際に、どこからか「カサカサ、カサカサ。カサカサ、カサカサ」と音がしています。
またもやなにかの成虫が脱走したのかと思い、音のほうを確認するのですが確認に行くと音がしなくなり、成虫もいません。
飼育中の成虫を確認しても脱走しているものもいないです。
暫くするとまたしても「カサカサ、カサカサ。カサカサ、カサカサ。」としてきます。
ゆっくりと音のほうに行って見ると、音を出しているのは蛹をいれているビニール袋のほうでした。

ビニール袋の中には、蛹しかいません。
蛹を取り出してみたのですが、動いていません。

試しに、人工蛹室に移して暫く様子を見ていると、クネクネ動きだしました。
生きていたんですね!

危うく処分してしまうところでした。




そこそこなサイズでギラファの特徴もでている♂です。

無事に羽化まで行ってくれるとよいのですが、昨日、確認の際に色々弄ってしまったのでちょっと心配です。


theme : クワガタ・カブトムシ
genre : ペット

ウチはまだまだのようです。

皆さん、こんばんは!

本日は、メガソマテルシテスです。

milagさんから8頭頂き小衣装ケースで多頭飼育していました。

前回のマット交換から暫く経っていますし、本家では前蛹もいるとのことでしたので確認をかねてのマット交換です。




milagさん、申し訳ございませんm(_ _)m
1頭マックロになり、☆になっていました。
残りの7頭は元気でしたので、これ以上☆にすることがないように慎重に行こうと思います。

7頭は、色づきもいい感じできており、もう少ししたら蛹化するかもしれませんね。

今回は微粒子で発酵の進んだ黒色に近いマットに変更しました。
衣装ケースだとケースの外からの様子がわかりにくいので大プラケースにも変更しました。

早く成虫がみたいですね!

まずは無事蛹化を願います。

theme : クワガタ・カブトムシ
genre : ペット

めっちゃカッコいい

皆さん、こんばんは

本日は、コーカサスオオカブトです。

6/22に羽化した個体が固まったようでしたので、サイズ計測と撮影を行いました。




超カッコいいです!
サイズは、105mmUpでした。

ただ、残念なことに上翅の先っぽのほう(お尻側)に水泡みたいなものが3つほどできていました。
完品ではなかったです。

完品ではありませんでしたが、角は長くてコーカサスの特徴もよくでており、本当にカッコいいです!
オオカブト系はブリする予定がなかったのですが、ブリしたくなっちゃいました。

でもブリしても間違いなく放置しちゃいそうなので止めておきます(笑)

theme : クワガタ・カブトムシ
genre : ペット

やっぱり2週間遅れ!

皆さん、こんばんは(白々しいですね・・・7/2の日記を7/3の朝に書いています)。

7/1夜からの仕事は何事もなく、無事にすべて終了しました。
私の出番は皆無でしたので、なによりです。
今回の仕事の最終確認は、来月頭になるのでそれまでは気が抜けませんが全体の8割の確認は終了しているので一安心です。

さて、本日はヒルタスミツノカブトです。

♀は6/18に既に羽化しています。
♂は♀に遅れること2週間で蛹化していましたので羽化も2週間ほど遅れると予想していました。

ということで本日ちょうど2週間たっていますが、どうでしょうか?




やっぱり羽化していました!
完品羽化のようですね。

これで♂♀揃いました。
2週間の羽化ズレですが、ブリードには問題ないでしょう。

早くブリードしたいですね!

昨日、ご紹介しようと思っていたギラファ♂です。
体長55mmの小さいオスです。




孵化後からマットのみで飼育していましたが、かなり小さいサイズですね。
♂のみでなく♀も小さいサイズで羽化しています。
菌糸=>マット組みはそこそこの大きさですが、マットのみはかなり小さいです。
ギラファには合わないマットだったのかもしれませんね。

theme : クワガタ・カブトムシ
genre : ペット

tag : ヒルタスミツノ

プロフィール

miwa♂

Author:miwa♂
クワカブ採集飼育&食べ歩きの雑記です。

カレンダー
06 | 2008/07 | 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
ブログ内検索
カテゴリ
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
管理者メニュー