■ Information ■

玉砕

まずは、T-GashさんのブログGash-Timeで開催されているプレ企画の賞品ご紹介第3弾です。

No.48のロンギチョンペルスミツノですが、幼虫のため写真を載せてもあまり意味はありませんね。
そこで、ロンギチョンペルスのカッコいい成虫写真をネットで探してみました。
とてもカッコいい成虫写真が昆虫専門店 プロショップ クワトロさんのホームページにありました。
http://www7a.biglobe.ne.jp/~proshop-quattro/
このページの新着情報のStrategus longichomperusがそれです。
ただ、これは最高にカッコいいロンギです。

残念ながら、協賛品の親虫は、角がとてもカワイイものでした。
親虫の兄弟には、角が長くてカッコいいものもいましたので今回のニョロでカッコいい成虫も狙えると思います。

よろしかったらご応募宜しくお願いいたします。


本日のカブクワはムニスゼッチコフキです。

先日、1頭のニョロの確認をご紹介しましたが、本日ケース越しに見えていたニョロが見えなくなっていたので、心配になり確認を兼ねてセットの解体を実施しました。

結果...

1頭のニョロのみ確認しました。

繭玉はいっぱいありましたが卵室の中の卵は腐っているものばかりでした。
ムニスの無精卵地獄ですね。

まさに玉砕といった感じです(涙)
リベンジ失敗です。

現在もセット中ですが、最初のセットがこのような状態で2ndセット以降でよい方向に行ったことはないです。
多分、2ndセットも駄目でしょうね。

落ち込んでいてもしょうがないので、気持ちを切り替えて、次、頑張ります!

前回ブリ分の羽化がはじまっていますので、その成虫たちを使って再リベンジです。
スポンサーサイト

theme : クワガタ・カブトムシ
genre : ペット

プレ企画協賛品2

T-GashさんのブログGash-Timeで開催されているプレ企画の賞品ご紹介第2弾です。

本日は、No.47のスリナムミツノです。
1♂2♀のコンボを3セット協賛させていただきました。
本日そのうちの2頭の♂のご紹介です。(残りの1頭の♂は動き回って写真が撮れませんでした)

まずは1頭目。


44mmの中々スタイルのよい♂です。
頭をクローズアップしてみました。



なかなかカッコよいですね。
針葉樹マットから取り出してスグの写真ですので汚れていてすみません。

次に2頭目。


こちらの♂のサイズは43mmです。
こちらも中々良いですね。

残りの♂はちょっと小振りで40mm~41mmの間くらいです。

全頭、未後食の新成虫です。

ブリも簡単でニョロも強い種類です。
ミツノカブトに興味がある方は入門用に最適だと思います。

よろしかったらご応募お願いいたします。

theme : クワガタ・カブトムシ
genre : ペット

写真が・・・

本日、久しぶりに1日中カブクワ弄りを行いました。

1日中のカブクワ弄りが行えた理由は、「汚い!掃除せよ!!」といったカミサンからの半ば強制みたいなものでした汗;

確かに最近使用済みケースの洗浄はしていませんでしたし、先日大量に掘出した菌糸瓶が、虫部屋の外にも転がっていましたので、怒るのも無理はありません。


虫部屋の掃除と飼育ケースの洗浄が完了したのは、16:00くらいです。
約5時間の作業で、とても疲れました。
飼育ケース洗浄時に、いつも、これからはこまめに洗浄しよう!と誓うのですが、やっぱり今回も溜め込んじゃいましたね。
次回は...溜め込んじゃうんでしょうね。

16:00過ぎからいつものカブクワ弄りを19:00頃まで行いました。

まずは、T-Gashさんのところのプレ企画に協賛させていただいたNo.47の賞品、スリナムミツノの撮影です。
なかなかカッコいい写真が撮れたと思っていました。



さきほど、画像の縮小を行おうとしてPCにSDカードを挿して編集しようとしたところ....
本日、撮影した写真が1枚も入っていませんうわーん

本日撮影した約25枚の写真が消えてなくなりました。

撮影直後にデジカメ上で画像の確認もしていたので撮れていたのは間違いありません。
デジカメが壊れたかも?と思い、今さっき1枚試し撮りしたところ、ちゃんと撮影できました。
PCにSDカードを挿してみると、自動で振られるファイル名の連番がちょうど本日撮影の分だけ飛んでいます(トホホ)

以前にもムニスの羽化直後の白い羽の状態を撮影した写真が同じように消えてなくなっていました。

今日は、ムニスのときほど決定的な瞬間のものはなかったのでダメージは少ないですが、飼育経過の記録(体重測定写真)や本日到着した虫たちの紹介用写真がなくなってしまいました。

ブログの約3日分のネタが吹っ飛んでしまいました。
このネタ不足のときに痛いです。

本日予定していました、T-Gashさんのプレ企画に協賛させていただいたNo.47のスリナムミツノの写真は明日もう一度撮影して明日の記事に掲載しようと思います。
ご覧になられた方申し訳ございません。

本日到着した虫たちの紹介も明日以降にさせていただきます。

theme : クワガタ・カブトムシ
genre : ペット

プレ企画協賛品1

本日、余品の整理を実施しました。

目的は、プレ企画の協賛品を確定するためです。
昨日までに実施したかったのですが、ウィークデイは時間がなくできませんでした。
協賛品締め切り日が本日でしたので、まさにギリギリの状態での確定です。

ということで、T-GashさんのブログGash-Timeで開催されているプレ企画に協賛させていただきました。

私の協賛品は、No.45~No.48になります。

本日は、No.45とNo.46のベルティペスコフキのご紹介です。

No.45のベルティペアの♂です。


40mmには若干届きませんでしたが、見ての通りなかなか立派な角しています。

次にNo.46のベルティ♂1♀2の♂です。


No.45の♂よりも大きくて40mmを超えています。
しかし賞品のご説明にもありますように若干下翅がはみ出ています。

ブリードにはまったく問題ないと思います。
No.46の♀2です。


No.47は、スリナムミツノの成虫♂1♀2のコンボです。
明日、ご紹介したいと思います。

No.48は、ロンギチョンペルスミツノのニョロ3頭セットです。
雌雄判別はしませんので偏ったらすみません。

本日のご紹介はベルティでしたが、よろしかったらご応募宜しくお願いいたします。


T-Gashさんの沢山の賞品や数多くの魅力のある協賛品があり盛大なプレ企画になっています。
皆さんも応募して、お祭り(プレ企画)を盛り上げて行きましょう!

theme : クワガタ・カブトムシ
genre : ペット

リーチ!

本日のカブクワはヒルタスミツノです。

本日3回目の採卵を行いました。

と、その前に現在までに採卵している卵の状況です。
何頭か孵化しているのですが、☆になるニョロが多発しています。
マットを食べることなく☆になっていますので、マットに問題があるのか、卵管理に失敗して孵化後すぐに☆になっているようです。
生存しているニョロも何頭かいますので、マットが必ずしも悪いようでもないんですよね。
とりあえず卵管理の方法とマットの変更を行おうと思います。

さて、採卵にもどります。

現在までの採卵状態は、以下の通りです。

1回目 41個
2回目 13個

さて、本日の結果は、
 


33個~♪

持ち直しましたね!
同居セットが功を奏したのかもしれません。

これで、現在までに合計87個採卵したことになります。
目標の3桁まであと少しですね。
♀はバリバリ元気でしたので即再セットを行いました。
もちろん、今回も同居セットです♪

この調子でいけば次回採卵時に目標数を超えそうです。

theme : クワガタ・カブトムシ
genre : ペット

1勝1敗

9/25(木)の日記です。
この時期、秋の人事異動に伴う送別会・歓迎会が複数回実施されます。
本日も送別会が行われ参加してきました。
年齢の所為かお酒を飲んで帰宅すると、風呂も入らずに家のソファーで寝てしまうことが多いです。

本日も目が覚めたら午前2時を回っていました。
さすがにその時間からカブクワ弄りをするわけにもいかず、風呂に入って寝ちゃいました。

ということでネタは無いですm(_ _)m

とりあえず過去ネタから。

今年は昨年の反省から、クワのブリードは行わないように決めていました。
でも、クワのブリもしたかったので沢山取れても困らないマット飼育ができる種類を考えて、国ノコと国ミヤマのブリをすることにしました。
国産であれば息子の友達にも気楽に譲れるので好都合です。

それぞれの現在の状況です。

国ノコはケース側面の産卵の確認を以前ご紹介しました。
数日前に状況確認を行ってみると卵のあった位置に卵がありません。
ケース側面の四方を探しましたがニョロも卵もありません。
消滅してしまったのかなぁ?とあきらめてケース底を覗き込むと大量の幼虫が・・・
多分、20匹以上はいたと思います。

とりあえずブリは成功したみたいですね。

国ミヤマは、採卵を以前ご紹介しました。
採卵した卵の現在の状況は・・・全滅です(涙)
消えてなくなりました。
やっぱり国ミヤマは難しいのですね。

現在セット継続中ですが、解体は実施せず暫く放置しておこうと思います。

theme : クワガタ・カブトムシ
genre : ペット

同居セットのおかげ?

こんばんは。

本日のカブクワ弄りは、アエノバルバスミツノです。

最近、週に3日間採卵の記事のような・・・
ロンギ、ヒルタス、アエノバルバス・・・

まっいいか。

さて、現在までの採卵結果は以下の通りです。

1回目 20個
2回目 14個

合計34個です。

2回目が1回目より少なかったので、3回目のセットでは♂♀同居でセットを組んでいました。

ゼリー交換時に、ペアリングを確認しています。

さて、今回の結果は~



22個~♪
(写真では21個ですが、1個腐り卵がありましたので採卵数は22個です)

1回目の採卵数を超えてきました。
同居(再ペアリング)の効果でしょうか?

とりあえず、再セットです。
今回も同居させました。

この調子で3桁越え狙います(笑)

昨日からアロエウスミツノsspの♀が爆食を開始しました。
刺激も与えていないので、自然に爆食モードになったようです。

♂は既に爆食モードですので、1週間ほど様子を見て、爆食が続くようでしたらセットを開始する予定です。



theme : クワガタ・カブトムシ
genre : ペット

まだまだ産んでくれてました

本日、カミサンの帰宅は19時前でした。
予定よりも少し早い帰宅です。

帰宅後すぐにカブクワ弄りと行きたかったのですが、息子が開放してくれませんでした(涙)
結局、寝かしつけまで行うことに。

カミサンが帰ってきて少し興奮していたせいか23時近くまで起きていました。


ということで、23時過ぎ(正確には日が変わってから)からカブクワ弄りを実施です。

ロンギチョンペルスの採卵を行いました。

現在までの結果は以下の通り。


1回目 17個
2回目 0個
3回目 4個
4回目 12個
5回目 8個
6回目 9個
7回目 10個
8回目 5個

合計65個の採卵です。

さて、今回の結果は~



9個♪

少し持ち直しましたね。
これで74個まで行きました。

ただ、採卵の度に確認している♀の状態は、どんどん悪くなっている感じです。
見た目にはあまり変わりませんが、手にしがみつく力強さがどんどんなくなってきています。
体重も軽くなっていますし、もうそろそろ打ち止めのような感じですね。


theme : クワガタ・カブトムシ
genre : ペット

嬉しいプレゼント♪

本日、日曜日と祝日の間の通常出勤日ですが、9/7(日)の代休を本日取得してお休みです。
土日をあわせての4連休です。

カブクワ弄り三昧の予定でしたが、1週間ほどまえに予定が変わっちゃいました。
カミサンとカミサンの母親が、本日より1泊2日の旅行に行くことになっちゃいました。

カブクワ三昧の予定が、息子のお守りに変更です。

息子は小1のため、当然休みではなく学校です。
朝早くにカミサンは出発してしまったため、息子の朝ごはんの準備から私の仕事です。

休みになっていない(涙)

日中は家のことをする必要がありますし、夜は息子の面倒を見る必要がありますので本日のカブクワ弄りは断念です。

明日、カミサンが帰宅後に実施しようと思います。


カブクワ弄りは行いませんでしたが、本日、嬉しいお届け物が到着しました。

ヘラクレスと同じように、子供の頃から図鑑で見ていつかは飼育してみたいと思っていた種類です。

そう、到着したのは、モセリオウゴンオニクワガタです♪



お譲りいただいのは、mahitaさんです♪
mahitaさん、今回は本当にありがとうございました。

VIP待遇で大切に育てますね~

是非、黄金色に輝く成虫をこの目で拝みたいと思います。

mahitaさん、今後とも、飼育相談その他で、ご指導のほど宜しくお願いいたします。

theme : クワガタ・カブトムシ
genre : ペット

50up!・・・orz

久しぶりにカブクワ弄りにまとまった時間を割けました。

以前より行いたかった菌糸瓶飼育種(コクワ、ニジイロ、オオクワ、ギラファ)の確認です。
既に何頭も菌糸瓶から脱走して、飼育部屋内で捕獲されているため、ほとんどが羽化していると思われます。

まずはコクワガタから。
劣化した菌糸の中で数頭☆になっていました。
放置飼育のせいです。
私の場合、菌糸種の大量飼育は管理が行き届かなくなり駄目ですね。
反省を生かして菌糸種の大量飼育は止めます。

そんななかでも中々大きいコクワの♂を発見です。



サイズは51mm!
バンザイ~50mmUp!・・・・・と行きたいところですが...
写真を見てもらうとわかるようにお尻がはみ出しています。
はみ出したお尻をあわせると51mm。上翅の先端だと49mmです(涙)

この場合記録上49mmなんですよね?
残念です。

続いてニジイロクワガタです。
ウチでは顎の短い♂ばかり羽化していました。
1頭だけそこそこ顎の長い♂が羽化していましたが、本日の掘出しで2頭のそこそこ顎の長い♂が出てきました。

そのうちの1頭です。



飼育終了予定でしたが、ブリしたくなってきちゃいました。

続いてオオクワガタです。
今回、最大の♂が羽化していました。



写真では伝わりにくいですがなかなかカッコいいですよ。
サイズは73mm。親のサイズには1mm足りませんでした。

最後にギラファです。
100mmUpが数頭羽化していました。
そのうちの1頭です。



この♂は1100サイズの菌糸瓶1本で羽化してきました。
1本でもなかなか大きいのがでるんですね。

ギラファのみでなく今回ご紹介したすべてのものは、菌糸瓶1本で羽化しています。
ちゃんと管理していればそれぞれもっと大きいのが出せたかもしれませんね。

今後、菌糸種は少数飼育で、ちゃんと管理して飼育しようと思います。


theme : クワガタ・カブトムシ
genre : ペット

放置組み確認

5/18の確認から、ずーっと放置していたものがいます。

ヒルスシロカブトです。
2006年秋に初齢で購入したものです。
購入後2年くらい経っています。

完全に放置しているわけではなく、1ヶ月に一度はコバエの発生や蛹室の作成がないか確認していました。
コバエの発生はなかったのですが、蛹室の作成もケースの外からはまったくわかりませんでした。

マットの劣化も乾燥もそれほど酷くはなかったのですが、生存確認のため掘出しを実施です。

少し掘り進めると蛹室らしきものを発見。
慎重に穴をあけてみました。



♀蛹が出てきました~

生存が確認できましたので、掘出しはこれで中止です。

今回発見の蛹も人工蛹室に移さず、露天のままにしておきました。

この♀の蛹が羽化したら他のニョロの生存を確認してみようと思います。


theme : クワガタ・カブトムシ
genre : ペット

祝、目標達成!

本日は、週末恒例の採卵を実施しました。

ゴロファ・テルサンデールです。

前回、採卵サイクルを間違えて金曜日に採卵をしてしまいました。
よって今日の採卵は7日間セットの結果になります。

まずは現在までの結果です。

1回目 22個
2回目 8個
3回目 11個
4回目 18個
5回目 20個
6回目 10個

合計89個
3桁までは、あと11個です。


さて、本日の採卵結果は~



16個~♪

合計105個になりました。
目標の3桁達成ですピース

♀はまだまだ元気でしたので再セットしちゃいました(笑)
テルサンは目標をクリアしましたの、これからはのんびりやろうと思います。

theme : クワガタ・カブトムシ
genre : ペット

休日

本日(9/18)、帰宅が遅くなったため、久しぶりのカブクワ弄り休日でした。

虫部屋にもまったく行っていません。
帰ってきてPCを立ち上げてソファに横になりながらWebを少しみていたらいつのまにか寝てしまっていました。
起きたら午前2時少し前でした。

ということで、本日のネタはまったくございませんので、昨日虫部屋にて確認した内容のご紹介です。

アロエウスミツノsspです。

アロエウスミツノsspは、現在、渋谷Oasisさん購入のニョロ3頭(4頭購入で1頭☆)と横浜KUWATA'08夏購入の成虫ペアがいます。

昨日、ニョロ3頭のうち1頭の蛹化を確認しました♪
多分、♀だと思います。
今回は慎重に行きたいので掘出しはしない予定です。
残り2頭は前蛹状態です。
ペアになっているかわかりませんが、揃っての蛹化ですので雌雄分かれていれば羽化ズレの心配はなさそうですね。

成虫ペアのほうは購入時未後食でしたが、すでに♂♀とも後食は開始しています。
♂は爆食体制で、夜ゼリーを与えたら翌朝には完食しているような状態です。
しかし♀のほうは、ゼリーの食いがいまいち悪いです。
ゼリー交換すると、ほんの少しだけゼリーを食べてその後3~4日は、まったくゼリーを食べないような状態です。

こちらもネット上での情報が少ないのでペアリングやセットのタイミングいまいちわかりません。
とりあえず♀が爆食体制に入るまでは、ペアリングを我慢しようと思います。

・・・我慢できるかなぁ~

theme : クワガタ・カブトムシ
genre : ペット

収穫の秋

昨日、ご紹介したヒルタスミツノの孵化状況ですが、本日も2頭孵化していました。
これで合計3頭の孵化を確認です。

初回産卵分の41個中2個は腐ってしまいましたが残りはいい感じでふくらんでいますので結構な数のニョロになりそうです。
スリナム同様、このヒルタスでも、プチプレ企画が行えるかもしれません。
貰ってくれる人がいると良いのですが...


さて、本日のカブクワはスリナムミツノです。

2Lブロー容器で個別飼育(正確には1つの容器に2頭飼育)していたものの羽化を1週間以上前に確認していました。
本日、5本のブロー容器から成虫を掘出しました。



3♂7♀です。

すべて完品です♪

スリナムのブリは以前に紹介済みの人工蛹室羽化のペアを使用予定ですので、今回掘出し分は放出予定です。

ヘラヘラ同様、童貞くんや処女のまま、終わる可能性も大きいです。

theme : クワガタ・カブトムシ
genre : ペット

孵化確認~♪

本日のカブクワはヒルタスミツノです。

先週の採卵から1週間たちましたので本日2回目の採卵です。

と、その前に先週採卵した卵を確認です。

採卵時のティッシュ管理のままだったのでマットへのお引越しをしようと思いました。
卵を保管していたPカップを確認すると・・・またもやティッシュ上で孵化していました。
孵化したばかりでまだ頭も白い状態です。

危ない危ない、餓死させるところでした。

それにしても早いですね。
セット開始から約2週間で孵化です。

さて、採卵です。

現在までの採卵状態は、以下の通りです。

1回目 41個

さて、本日の結果は、
 


13個・・・

少なっ!

現在までに合計54個ですが、目標は3桁です。
ということで、同居させました~

2~3日同居させてから、再セットしたいと思います。

theme : クワガタ・カブトムシ
genre : ペット

痛恨のミス

先日、掘出したmilagさん系統のテルシテスヒメゾウカブトですが、掘出し時に今にも羽化しそうな♀蛹がいました。

その♀蛹が昨日羽化を開始しました。
確認時にすでに背中が割れていたのですが時間もなくそのままにしていました。

本日、無事に羽化しているか確認してみると、昨日のままです・・・orz
☆っていました。
milagさん、すみませんm(_ _)m

掘出しのタイミングが悪かったのが原因だと思います。

もう1頭の♀蛹も良く見ると片方の翅の部分が少し変形しています。
無事に羽化しても不全の可能性高いですね。

2ニョロが残っており♀の可能性が高そうですが、テルシの羽化ズレってどれくらいまで大丈夫なんでしょうか?
ブリできるか少し心配になってきました。


気を取り直して、アエノバルバスミツノの採卵を行いました。

2回目の採卵です。

1回目 20個

さて、本日の結果は、



14個~♪

まずまずの結果です。

ちょっと色の悪い卵もあり少々心配ですが、この調子でどんどん産んで欲しいですね。

theme : クワガタ・カブトムシ
genre : ペット

少なくなってきました...

3連休カブクワ三昧と行きたいところでしたが、色々あって満足にできていません泣き顔

きょうも、朝から予定の無かった買い物に駆り出されました、とほほ。

明日は小学校の行事があるとのことで、明日も満足にできそうにもありません。
来週は月曜日に休みをとっているので4連休。
やらなければならないことが溜まっているので、4日中の1日はカブクワ三昧したいですね。


さて、本日の最初はアンタエウスミツノです。

ウチで羽化した♂は先日から後食を開始していましたが、マット上に姿を見せずにゼリーを巣穴(みたいなのに)引きずり込んでいました。
マット上にはでずに巣穴の入り口あたりにいることは何回も確認していたのですが、ケースのふたを開けるとすぐに巣穴に潜っていってしまい、全体を確認することができていませんでした。
本日、巣穴から完全に抜け出しマット上を徘徊していたので写真撮影のため捕獲しました。



なかなか、角も立派でカッコいいですね。
ちょっと別の角度からも。



やっぱりイイですね。
なんとしてもブリを成功させたいです。

こちらも情報が少ないので心配ですが、焦りは禁物の種類らしいのでじっくり行きたいと思います。


さて、次は、ロンギチョンペルスミツノです。
いつもの採卵です。

前回までの結果です。

1回目 17個
2回目 0個
3回目 4個
4回目 12個
5回目 8個
6回目 9個
7回目 10個

さて、今回は~



4個~...

です。
写真には映っていませんが、ダニに汚染された卵が1個ありましたので、実際には5個の採卵です。

大分、少なくなってきましたね。
もうそろそろ終わりが近いかもしれません。

現在までに65個の卵を産んでくれていますので、まずまずの結果に満足しています。

theme : クワガタ・カブトムシ
genre : ペット

ムニス新セット開始

あれー、昨夜入力した日記が消えてしまっていました。
寝ぼけながらの入力だったので操作を間違えた可能性が高いです(涙)

9/13(土)の日記です。

ムニスのセットを組みました。

Oasisさんから購入した44mm♂と師匠から購入した♀を8/17から同居させていました。
約1ヶ月の同居生活です。

今回も、バンブーセットでチャレンジです。
これで上手く行かなかったらバンブーを止めて、以前のような採卵用セット(水苔+マット)に変更しようと思っています。

長い同居生活が吉とでると凶とでるか?
楽しみです。

なんとか自己飼育分だけは確保したいですね。

theme : クワガタ・カブトムシ
genre : ペット

サイクル間違いorz

最近、金曜日の夜はロンギの採卵を行っているのですが、本日は何を勘違いしたのかゴロファ・テルサンデールの採卵を行っちゃいました。

完全に採卵サイクルを間違えちゃいました。

テルサンは日曜日に採卵を行っているので、約5日ほどのセットです。
現在までの結果は以下の通りです。

1回目 22個
2回目 8個
3回目 11個
4回目 18個
5回目 20個

さて、本日の結果は~



10個~

ちょっと少ないですね。
セット期間が短かったのでしょうがないかも知れませんが、ひょっとしたら寿命が近づいているのかも
しれません。

現在までに、89個を採卵しましたが3桁行けるか怪しくなってきました。
ここまで来たからには、なんとか3桁行って欲しいなぁ・・・


8/24にご紹介したマット上で蛹化してしまったベルティペスです。

本日、無事羽化していました。



それにしてもベルティは人工蛹室でも、マット上でも上手に羽化してきますね。


theme : クワガタ・カブトムシ
genre : ペット

ニョロ発見!

こんばんは。

本日、外出先での打合せが早く終了したので呑みに行っちゃいました。
それでも帰宅時間は21:00.
先週に比べれば全然早い帰宅です。

さて、本日のカブクワです。
いつもご覧頂いている方は、お気づきかもしれませんが、最近全然話題にだしていないものがあります。

はい、ワタシが一番好きなカブクワであるムニスのブリの件です。

かなり前にセットを組んでいたのですが、今回のブリでは採卵せずに放置することに決めていました。

しかし、産卵しているかどうか心配でしたので、セット後2週間目くらいに確認のために数個の繭玉を取り出して中の卵を確認していました。
中からでてきた卵は、孵化しそうにもない駄目卵ばかりでしたorz。
ムニスの無精卵地獄です。

そんな状態でしたので最初のセットはほば諦めて、飼育部屋のすみに放置していました。

本日、明日のゴミの日のためにセットを処分しようと思って確認したところ、ケースの底に1頭のニョロが確認できました。

有精卵もあったみたいですね♪

もう少ししたら解体してみようと思います。

多分、今回発見した1頭だけだとは思いますが....
リベンジの達成は、無理っぽいですね。

8月はじめに師匠から購入したムニスのセットを今度の週末に組もうと思っていますので、これでなんとかリベンジを達成したいですね。

それにしてもムニスは難しいです。
いや、私の腕がないんだろうなぁ~orz


theme : クワガタ・カブトムシ
genre : ペット

テルシ羽化~♪

皆さん、こんばんは

本日は、テルシテスヒメゾウカブトです。

20日ほどまえに蛹化確認の記事をアップしました。
そのとき前蛹状態のニョロが見えたのでそいつの蛹化を待ってから掘出そうと決めていました。

本日、久しぶりに確認したところ前蛹だったニョロが蛹化していましたので、掘出しを行いました。

結果は、♂成虫×2、♀蛹×2、ニョロ×2、まっくろくろすけ×1でした。
(milagさんまたもや1頭☆にしちゃいました。すみません。

下は、2頭の♂成虫のうちの1頭です。



カッコいいですね。

下は♀蛹×2です。



左の蛹は、今にも羽化しそうな感じですね。

この蛹が無事に羽化してくれればペア完成となりブリが可能です。
無事に羽化してくれることを祈っています。

theme : クワガタ・カブトムシ
genre : ペット

3桁への最初の一歩パ~ト2

皆さん、こんばんは。

今日も普通の帰宅時間でしたピース

さて、本日の1ネタ目は、ムニスゼッチコフキです。
今年の2月に孵化したムニスが本日、自力脱出してマット上にでてきていました♪



アレ?モンゾ?
間違いなくムニスなのですが、KEN師匠にいただいたモンゾよりも角が短くかなり小型で羽化してきました泣き顔

原因は明らかにマットですね。
ちょっと無添加を多くしすぎました。
他に数頭生存していますが、すべて同じマットを使用しているので大きさは期待できませんね。
でも、無事羽化してくれたら無問題です♪

つぎは、本日のタイトルネタです。
ヒルタスミツノです。

昨日のアエノバルバスと同じ日にセットしていましたので、本日解体=9日間セットです。

アエノはペアリングを目視していましたがヒルタスは未確認でした。
よって同居でセットしていたのですが、若干♂の成熟が足りないかなぁ?と思うなかでのセットでしたので採卵数0という結果も想像の範囲内でした。

さて、結果はどうでしょう?



41個~♪

流石、爆産種スリナムの亜種です。
この調子で行けば3桁も夢でないかも・・・・

もちろん即、再セットしました。
採卵した卵の数個は丸く大きく膨らんでおり、ほぼ有精卵ということが確認できましたので今回のセットは♀単独です。

theme : クワガタ・カブトムシ
genre : ペット

3桁への最初の一歩

皆さん、こんばんは。

漸く仕事も落ち着いて本日の帰宅は普通と変わらない時間になりました。
カブクワ弄りも気合を入れて行きたいと思います。


本日のカブクワは、アエノバルバスミツノです。

先日からセットを開始していましたが、セット後、1週間以上経ちましたので産卵確認を実施です。

プラケース中でセットを組んでいましたが、この方法は採卵時間も短くすみ助かります。
今後、ミツノ系はプラケース中で行こうと思います。

アエノバルバスの目標は、もちろん3桁です!(笑)

さて、8日間セットの結果は~



20個~♪

まずまずの結果ですね。

この調子が続いてくれることを祈ります。

theme : クワガタ・カブトムシ
genre : ペット

2連敗・・・orz

本日久しぶりの休日出勤でした。
1日しか休んでいないので今週末まで体力が持つか心配です。

仕事ということでカブクワ弄りにもまとまった時間は割けませんでした。
ストレスがたまる一方です。

ちなみにこの振替は9/22(月)に取得する予定です。
9/20~9/23までの4連休になるのですが息子の小学校があるため、どこかに旅行に行くわけではなく、飼育部屋の掃除をすることになると思います(カミサンに汚いと怒られました)

さて、帰宅後ご飯を食べて風呂にはいるまでの間にカブクワ弄りをしました。

本日のカブクワはゴロファテルサンデールです。

現在までに、4回採卵をしており結果は以下の通りです。

1回目 22個
2回目 8個
3回目 11個
4回目 18個

さて、今回はどうでしょう?



20個~♪

合計 79個になりました。

3桁の可能性が見えてきましたねぇ~
流石、爆産種のテルサンです。

と、最後に本日のブログタイトルの意味を。
土日でオク2連敗でした(涙)
さすがに諭吉さん10枚以上になると熱くなった気持ちも冷めました(爆)

theme : クワガタ・カブトムシ
genre : ペット

親子比較

本日、カブクワ弄りをやりはじめたところで携帯が鳴り響きました。
なんだろうと確認するとアラームです。

オクで落としたいものがあったことを思い出しました。

カブクワ弄りを途中で切り上げて落札に集中です。
結果....最初に決めていた予算をオーバーしてしまったため諦めです(涙)

今回は、それほど欲しい種類ではなかったので熱くならずに済みました。
次はおさえられるかな?(爆)

ということで、ほとんどカブクワ弄りができなかったので一つのネタだけご紹介です。

スリナムミツノカブトです。

先日♂♀の羽化をご紹介したスリナムですが、この♂親が現時点でも元気で生きています。

♀親はとっくに☆になってしまったのですが、♂親は符節欠けもなく元気です。

先日羽化した♂のサイズ測定を行う際に、親子ご対面を実施しました。



左が親、右が子供です。

親は40mm、子供は45mmです。

親超え達成です。
ただ、この手の種類はサイズではないですからね。
角と体のバランスが良いのが重要だと思います。

そういった面からみると親に負けているような・・・

theme : クワガタ・カブトムシ
genre : ペット

採卵~

毎週金曜日のカブクワ弄りは、翌日休みのためじっくりできます。
よって最近はロンギの採卵を行っています。

ということで、本日のカブクワはロンギチョンペルスミツノです。

前回、とりあえずの目標値50個採卵を達成しています。

現在までの採卵数は以下の通りです。

1回目 17個
2回目 0個
3回目 4個
4回目 12個
5回目 8個
6回目 9個


さて、今回の結果はどうでしょうか~



10個~
これで全部で60個です。

♀はまだまだ元気ですので、もちろん再セットです!

theme : クワガタ・カブトムシ
genre : ペット

あぶねっ!

本日も帰宅時間が遅く自宅についたのは23時過ぎでした。
本日のカブクワ弄りは止めようと思っていたのですが、明日はゴミの日ですのでゴミをまとめるために飼育部屋に行きました。

ゴミをまとめ終わって、各種確認をしたところ、先日採卵したロンギとテルサンが孵化していました。
ティッシュの上で(爆)

採卵後にティッシュで管理していたのですがマットに移すのを忘れていました。

危うくティッシュ上で餓死させるところでした。
明日がゴミの日で良かったです。

次はヘラヘラです。
本日のネタではないです。

先週の土曜日に以前から露天掘りしていたヘラヘラの♂が蛹室を自力脱出して活動を開始しました。よって、体長測定を兼ねて写真撮影を実施です。



サイズは143mm~144mmくらいです。
なかなか立派ですね。

こいつもこのまま童貞君かな?

theme : クワガタ・カブトムシ
genre : ペット

♀も羽化~

本日のカブクワはスリナムミツノです。

先日♂の羽化を紹介しましたが、本日♀も羽化していました。



♂と違い完品のようです♪

羽化ズレは数日ですのでブリにはまったく問題ないでしょう。

亜種のヒルタスと同じであれば後食まで1ヶ月くらいだと思いますので、ブリは2ヶ月くらい先になりますね。

掘出していない蛹たちも、今にも羽化しそうな色づきでしたので羽化ラッシュになりそうです。

爆産種ですのでブリは1ペアのみ、残りは放出するつもりです。

貰い手があるかはわかりませんが(爆)

theme : クワガタ・カブトムシ
genre : ペット

産卵確認

先週で落ち着くと思っていた仕事ですが、今週になっても落ち着きません。
帰宅は遅いままです泣き顔

来週くらいから秋の人事異動もはじまりより一層忙しくなりそうですorz


さて、気持ちを切り替えてカブクワ弄りです。
本日は、国産ミヤマクワガタです。

KUWATAで購入した50円の♀2頭をプラケース小の材も入れないマットだけのお気楽セットにいれておきました。
今年は、低温環境を用意していないので飼育部屋の一番涼しいところエアコンの噴出し口近くにおいておきました。

飼育部屋のエアコンの設定温度は24℃ですが、噴出し口近くはそれよりも2~3℃は低いと思います。

同時期にセットしておいたノコの産卵を先日確認しましたので、ミヤマも本日確認してみました。
ケースの外からは産卵は確認できていません。

材なし、プラケース小、そんなに低温じゃないという環境でしたので、あまり期待はしていません。

結果、



14卵~

他に2つ卵を潰してしまったので16個です。

かなりお気楽なセットでしたが産んでくれていましたね。

でも写真を見ていただくとわかりますが、ほとんどの卵がいびつな形です。

多分、この卵たちは孵化してくれないでしょうね。

とりあえず再セットしておきました。
このセットは採卵しないで放置の予定です。

theme : クワガタ・カブトムシ
genre : ペット

順調!

本日のカブクワは、ロンギチョンペルスミツノです。

採卵ネタではないですよ。
初回採卵分の個別飼育の2頭のPカップが糞まみれになっていましたので2Lブロー容器への引越しを兼ねて体重測定を行いました。

1頭目~



2頭目~



順調に育っていますね。
ともに6/25孵化のニョロですが、早い成長ですね。

羽化まで8ヶ月~10ヶ月とのことですのであと6~7ヶ月かかりそうです。

theme : クワガタ・カブトムシ
genre : ペット

プロフィール

miwa♂

Author:miwa♂
クワカブ採集飼育&食べ歩きの雑記です。

カレンダー
08 | 2008/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
ブログ内検索
カテゴリ
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
管理者メニュー