■ Information ■

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベルティ産卵セット開始~♪

神様はいましたよ~
昨日、神頼みをしましたので本日の打合せは予定よりもずいぶん早く終りましたd(^^)
よって、いつもより随分早く帰ることができました。
日本代表のサッカーの試合も自宅でみれましたよ!

さて、本日のカブクワですが、ベルティペスコフキです。

本日、ベルティの産卵セット作りました。
ムニスとモンゾでバンブーセットは全くうまく行きませんでしたし、採卵派のσ(^^)としてはニョロ回収はストレスが溜まって仕方がないことがわかりました。
よって、原点に帰れ!ということで採卵前提のセットに戻しました。

今回は、一部の方からご依頼がありましたので詳しく行かせていただきます。

まずは、中プラケにマットを入れます。



σ(^^)の使用マットは無添加で微粒子タイプで加水の必要のないマットを使っています。
マットはなるべく粒子の細かいほうが良いと思いますよ。
また、普通のカブトのセットのように堅詰めする必要はまったくございません。

ベルティは繭玉を作ってその中に産卵するため、繭玉用に水苔を使っています。
水苔の変わりに腐葉土を使う場合もあります。
σ(^^)の使用している水苔はこいつです。



水苔は感想している状態で売っていますので加水して使用します。
現在使っている水はこれです。



ヘラヘラのマットへの加水は水道水を使っていますが、それ以外は大体ミネラルウォーターを使っています。
(ミネラルウォーターじゃなければ駄目ということでは全くございません。水道水でも大丈夫だと思います)
ちなみに、ここに移っている霧吹きは便利ですよ。
空気圧縮タイプの霧吹きですが、ダイソーで300円で売っていたものです。

中プラケに水苔を入れて、霧吹きでたっぷり水をかけます。
水苔に加水した状態です。



加水した水苔を手でぎゅっと握って余分な水分を取り除いて中プラケのマットの上に敷き詰めます。



この際に、水苔を細かくちぎります。
水苔は長いものもいっぱい入っているのですが、採卵するときに面倒くさいことになるので3~5cm程度になるように手でちぎっています。
また、水苔内にはいっている細い糸みたいなものやアシのようなものも取り除いてます。



こいつらは産みたての卵の近くにあると卵の殻とくっついてしまい採卵時に無理に引っ張ったりすると卵の殻に傷がついて残念なことになるため取り除いています。

水苔の上にゼリーを投入します。



このセットにペアリング済みの♀をいれれば完成です。



σ(^^)は、こんな感じでセットを組んでいますよ~

本日、2セット組んでそれぞれペアリング済みの♀を投入しました。

♀投入後2~3日ほどで水苔がマット内に引きずり込まれて少なくなってくるので補充する必要があります。

わかさん、わかりましたか~?(笑)
スポンサーサイト

theme : クワガタ・カブトムシ
genre : ペット

プロフィール

miwa♂

Author:miwa♂
クワカブ採集飼育&食べ歩きの雑記です。

カレンダー
10 | 2008/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
ブログ内検索
カテゴリ
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
管理者メニュー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。