■ Information ■

煌めく虫、撃沈(>_<)

金曜日の夜、仕事のストレスを吹っ飛ばすために週末に急遽フィールドに出ることを決めた。
この時期のターゲットをネットで調べると、南東北でコルリが良さそう!

土曜日早朝に家を出発して現地に向かう。

初めて来る場所だけど迷うことなく7時30分過ぎに現地に到着。

早速、新芽を探す・・・・・
全く新芽がない(>_<)

もう、完全に葉っぱ。

トホホな状態で、標高の高いところまで確認するがやっぱり新芽は皆無(T_T)

新芽を探す傍ら林道脇に埋まっていた倒木を2週間前の八丈島採集を思いだし、材起し。
ごろん、と大きな幼虫が。

P5282727.jpg

オオ?と思うような大きさだけど、手で崩れるようなグズグズの倒木かつ、10頭ほど出て来たので間違いなくアカアシさん^^;
久しぶりにアカアシも飼育してみるかな?、と数頭キープ。

P5282732.jpg P5282730.jpg

こちらのニョロも居ました。

P5282738.jpg

コルリ狙いの方々が続々来ましたが、新芽が全くないことを確認して続々リターン。

数人の方と会話したところ、毎年この時期、林道脇には雪が残っているけど今年は全くなしとのこと。
今年の冬に雪があまり降らなかったので春の訪れがかなり早かったようです。

もう1~2週早ければと後悔。
コルリの新芽採集は、来春に持越しです。

アカアシの幼虫だけという寂しい成果なので、大移動で甲信越のナミゲンポイントへ
途中で、メンラーを

P5282739.jpg P5282740.jpg

塩ラーメンという名のタンメン。

不味くは無いけど、それほど旨くも無い^^;

ナミゲンポイント到着後、1時間1本勝負のゲンゴロウ掬い&ガサ。
2年ぶりの訪問で、ポイントの変貌振りに驚いた。

水草がほとんど無くなっている。
けど、すぐにチョロチョロ泳ぐナミゲンを発見。

P5282741.jpg

♂でした。

ガサでは、ゲンゴロウの幼虫&コオイムシの幼体などが沢山。

P5282746.jpg P5282744.jpg P5282742.jpg

この地のこの時期は産卵時期にあたると思うのですが、やっぱり、こちらも例年よりも早い感じです。

ゲンゴロウトラップもやりましたが、そちらはボーズ。
ゲンゴロウ掬いの結果は、以下の通り。

ナミゲン3♂1♀、クロゲン1♀。

P5282749.jpg

ナミゲンのペアをキープして残りは全てリリース。

ストレス発散は中途半端な状態で、来週もどこかに行かないと。

月齢がよいので自前灯火のオオクワに行きたいところだけど、気温が低いので厳しそうです。
スポンサーサイト

theme : クワガタ・カブトムシ
genre : ペット

材起し

【採集】
八丈島における採集方法の一つである"材起し"

一度も挑戦したことの無い人にはイメージが沸かないかもしれません。
そこでσ^^のやった材起しのご紹介。

アクションカム(WG-M1)による撮影です。




分かりにくいですが、この時ヒラタ♂を採集しています。

八丈島のいたるところに映像にあるような材があると思って行きましたが、実際にはほとんどありませんでした^^;

このような場所が見つけられれば高確率でクワガタ採集は可能かと思います。
(・・・このような場所でなくても居ますけどね^^;)

theme : クワガタ・カブトムシ
genre : ペット

八丈島 春季採集(2016年) 3日目

【雑記】
月曜日、本社へ帰社したついでに見て来ました。



THE ORIGINⅢ暁の蜂起

冒頭シーンのキシリアのキャラクター付けがしっくりこないというか、大袈裟過ぎてものすごく安っぽい感じでTHE ORIGIN大丈夫か?と思い見始めましたが、結果的にはなかなか面白かったです。

「赤いな、実にいい色だ」の台詞は採集の時にも使えそうです^^;

【採集】
5/15最終日 

昨夜寝落ちしてしまったため、3時に起床。

朝食は7時からなのでその時間まで採集することに。

まずはパナトラを仕掛けた材起しのポイントに。

ここでオキマル幼虫採集時にも使ったアクションカムのWG-M1を装着して突撃
・・・操作を間違えて全く撮影できていませんでした(>_<)

暗い時間にどのような映像が撮れるか楽しみにしていたのですが、残念。

居た!

P5152657.jpg

パナトラにやっと来ました。ヒラタ♂

パナトラ横の材の下からも、

P5152658.jpg

ヒラタ♂

パナトラの発酵がすすんで効果が出始めたのか、たまたま活性が上がって活動を開始したタイミングだったのか分かりませんが、他にノコの♂♀も追加。

映像が撮れていれば感動の瞬間をお伝えできたのに・・・、真に残念です。

パナトラの確認を完了して向かったのは、ネブト畑。
実は2日目は地図を見誤っていて全く違う場所を確認していました。

今度は地図的には間違いないと思うのですが、やっぱりネブト畑らしいものは見つからない。

レンタカーで進むには色々と怖そうな未舗装の道路を、採集道具を持たずに歩いて様子見を実施すると10分ほどのところで良い場所を発見!

少ないながらも材があったので起してみました。

1本目、無し。

2本目、無し。

3本目・・・
(あっ、デジカメもスマホも持っていなかったので写真はないです)
一瞬、目を疑いました。
1本目、2本目にいた、小さなゴミムシとは明らかに違うものが居ました
それも3頭も。
ハチノコ1♂2♀

さらに1♀は、これまでに見た♀よりも一回り以上大きい特大個体。
40mm弱

何も持たずに来ていたため、素手で3頭を持ちつつ、車まで戻りましたが、何ヶ所も噛まれて痛い思いをしました(>_<)

どんな時でも手袋着用、ケース持参は必須ですね。

朝飯の時間に近くなっていたので、一旦中止して宿に戻ります。

朝食。

P5152660.jpg

前日と同じ。

朝食後、すぐにチェックアウトして先程のポイントに向かいました。
朝、起した材も再度確認をしたところ、3頭居た材の下から♀を1頭追加。

P5152663.jpg

早朝の時大きな♀が居た穴にすっぽり収まるように居ました。
材の下でもクワガタ達が好む場所とかあるんでしょうかね?

ここのポイントはそれなりにハチノコが農いようで、成虫に加えて大型の幼虫も居ました。
(成虫が採れていたので、幼虫はノンキープです)

ハチノコ♂♀を数頭追加、ネブトの♀を数頭追加してこのポイントを後にしました。

P5152664.jpg

本日の最終便の飛行機(17:15発)で帰る予定で、まだまだ採集可能な時間帯でしたが最後に温泉に入りたいと思っていたので、パナトラ回収に向かいます。
ポイントに向かっている途中で、初日にお会いしたMさんの車とすれ違い。

採集成果も気になったのとご挨拶もしたかったので、車をUターンさせて追いかけました。

Uターンに時間がかかってしまったのでお会いできないかと思いましたが、スーパーの駐車場に居るMさんを発見。
ご挨拶と採集成果をお聞きしました。

σ^^が苦戦していたハチノコは3桁確認しているとのことで、採集スキルの高さに脱帽です。

・・・σ^^ももっと修行しなければ...

まだまだ採集を続けられるとのことでしたので、そこで分かれてσ^^はパナトラの回収に向かいます。

パナトラの回収がてら、材起しも実施。

1日目と2日目には実施しなかった(重くて実施できなかった)材が7~8本あったのですが、体の全体重を利用すれば材起しすることができましたのでそちらも実施。

やっぱり重い材には高確率でヒラタかノコは居ますね。

P5152673.jpg P5152675.jpg P5152672.jpg

ヒラタの♂♀数頭、ハチノコの♂♀数頭、コクワ♂を追加し、最後にパナトラを解体して今回の採集は終了です。

昼食は、一休庵さんで天ぷらそば。

P5152676.jpg

明日葉の天ぷらも付いていて結構美味しかったです。

地元の方々のカレー率が高かったので、カレーが美味しいのかもしれません。
昼食後、虫屋仲間のティーノさんからの指令で、こいつを食べに行きました。



八丈島の人妻(笑)
どんな味なんだろう・・・・?^^;
唇マークついているし(笑)

大きな期待をして食べましたが、味はこれと言って特筆するべき特徴はなく普通に美味しかったです。
σ^^はアイスじゃなくてリアルな人妻の唇の方が良いかも^^;

最後の温泉は、こちらに。

P5152684.jpg

ここも露天風呂があってなかなか良い温泉でした。

八丈島の温泉施設は新しくは無いのですが、綺麗に清掃されており、どこも気持ちよく入ることができました。

壊されたスーツケースの修理の手続きのため早めに空港に到着。

P5222707.jpg

書類に記入して説明をお聞きしたところ、修理は、ANAの指定業者が実施してくれるとのことで、そちらに送る宅急便の伝票も貰いました。

P5222706.jpg P5222708.jpg

海外で購入したソフトスーツケースかつ10年以上前のもので修理できるところを探すのも大変だろうなあ、と思っていたので良かったです。

飛行機の到着遅れで定刻よりも40分ほど遅れて八丈島空港を出発。

P5152693.jpg P5152694.jpg

飛行機に搭乗してから今回の採集を振り返っていたところ、現地でお会いしたMさんの名前で思い出しました。
以前、お世話になったMさんかも?と。

P5152701.jpg

羽田に無事に到着後、荷物の受取を待つときにMさんがいらっしゃいましたのでお聞きしたところ、やっぱりお世話になったことのあるMさんでした。
こんな偶然ってあるんですね^^;

Mさん、今回も以前もお世話になりましてありがとうございました。
今後とも宜しくお願いいたします。

日程変更で臨んだ八丈島採集でしたが、目標のハチジョウジマノコギリも4産地でブリード可能なペアを確保。
第二の目標の5種類の成虫採集もコンプリート。

終わってみるとσ^^にとっては上出来な成果となりました。

温泉もあって食べ物も美味しいですし、八丈島はお気に入りの島になりました。
今すぐにでも八丈島に行きたいです。
(・・・今週末に1泊2日で行こうと調整しましたが、流石にカミサンに怒られました^^;)

八丈島春季採集(2016年)了

theme : クワガタ・カブトムシ
genre : ペット

八丈島 春季採集(2016年) 2日目

【雑記】
仕事がちょっと忙しくなってきたのと、八丈島採集の日程変更により今期の採集予定がボロボロ状態。
5末(or 6初)の遠征採集は断念することにしました(T_T)
6末(or 7初)の遠征採集に行ける様に頑張らねば・・・・

灯火総研さんが、70wのHIDライト(アウトレットバッテリーレスSL3570)を売り出していますね。
欲しいけどお金が無い(>_<)

【採集】
5/14(土)
朝6時起床。
すっかり日が昇っていた。
朝のバナトラ巡回を計画していたが、宿の朝飯の時間もあって断念。
2日目の採集予定を考えながら朝飯の時間を待った。

朝飯

P5142593.jpg

ネットの口コミ情報とは違いボリュームが少なかったので御飯と味噌汁をおかわり。

朝食後は昨日攻めていない場所に。

舗装された道の脇に転がる腕の太さよりも少し太い材の下からハチノコの♀をゲット。

2日目早々、いきなり採れたので期待してその周辺を確認しましたが、やっぱりここにも材が無い。
材が無ければ材起しもできません。

材を探して歩き回っている中、空き地のススキの上に黒い昆虫を発見。

一目で奴だ!

と認識しました。
八丈島で欲しかった虫の一つだったので近付いて写真を撮ろうとデジカメを用意しようとしたところ、もう少しのところでソイツは翅を広げて飛翔しやがった。
うわっ!逃げられた!!と思ったけど、なんとσ^^の方に飛んできました。
慌てて叩き落して無事にゲット。


クロカタビロオサムシ!
黒くてカッコいい。

本土にもいるそれほど珍しくも無いムシですが初採集なので嬉しいです。

その後もハチノコ♂を探すが見つからず。
この場所に拘らず、他の場所に挑戦した方がペア採集可能なような気がしないでも無いですが意地を張っているσ^^が居ました^^;

そしてなんとか♂をゲット。

P5142594.jpg

こんな木材の下にも居るんですね^^;

P5142596.jpg

1日目の足攣りがあったので朝から水分は多めに摂取し、お昼ごはんもしっかり食べました。

明日葉そば。

P5142603.jpg P5142604.jpg

氷で〆られたそばの喉越しが最高でとても美味しかったです。

八丈小島と八丈富士。

P5142608.jpg

天気が良くて採集日よりでした。

この時点での採集状況は、以下の通り
1.ハチジョウノコギリ ♂♀
2.ハチジョウコクワ ♂♀
3.ハチジョウネブト ♀
4.ハチジョウヒラタ ♀
5.チビクワガタ 無し

今回の目標だったハチノコのペア採集は2産地で達成。
そこで次なる目標の達成に向けて方針変更です。

八丈島産クワガタ全種類採集。

ネブトの♂は時間をかければ採れそうなので、まずはチビクワガタを狙うことに。
月刊むしの離島採集記事に載っていたチビクワのポイントに向かいます。

着いて早々に記事に書いてあったような材を見つけて崩してみると、

P5142614.jpg

でました!

・・・5種類制覇、あっけなく達成。。

後は、ネブトの♂とヒラタの♂が採れればコンプリート(全種ペア採り)。
(チビクワはσ^^には雌雄判定できませんが^^:)

ヒラタの♂は運に任せることにして、ネブト♂を探しに1日目の赤枯れ材をチェック。

・・・ちょっと掘っただけであっけなく達成(超小型の♂ですけど)

残すはヒラタ♂

1日目に♀が採れているので、ブリードするのには同産地!と決めて昨日のポイントを攻めることに。
1日目に起した材を再チェックすると、

P5142616.jpg

ヒラタ♀

P5142617.jpg

ヒラタ♀
(クワの幼虫食べているし^^;)

P5142618.jpg

ヒラタ♀
3連続ヒラタ♀
女難の相に取りつかれてしまったようです。
これが人間の女性であれば嬉しいのですが^^;

1日目に起こした材の確認は全て終わったのですが、少し離れたところに新たに10数本の材を発見。

昨日未確認の部分の材起しを続けると出て来ました!

P5142620.jpg

待望のヒラタ♂

コンプリート達成です。

その後ネブトの大型を採りたくて、月刊むしの記事に載っていたネブト畑なるものを探して彷徨いましたが全く見つかりません。
15年前の記事ですし、当たり前でしょうね^^;
ネブト畑とは違う場所で、ネブトの小型個体とコクワの小型個体を追加したのみでした。

名古展望台にあったこれ。

P5142647.jpg

本当にお酒が出てくるのかは押してないのでわかりません。

P5142640.jpg


温泉に入って宿に戻りました。

P5142634.jpg

こちらの温泉は露天風呂もあって眺めも良くて最高でした

本日の夕食。

P5142653.jpg P5142655.jpg P5142656.jpg

メインはトビウオのみりん焼き。
・・・温かければもっと美味しいのでしょうが冷え冷えでちょっとがっかりでした。

疲れがたまっていたのか夜の巡回もせずに寝てしまいました。

theme : クワガタ・カブトムシ
genre : ペット

八丈島 春季採集(2016年) 1日目

【雑記】
5/15 八丈島から無事に帰還しました。
忙しい時に有給を取得したため激務で更新が遅れました。
これから数回に分けて探集記をアップしますが内容が薄く無駄に長いですがよろしければお付合いください。

【採集】
2年前から採集候補地に挙げていた八丈島。
色々あってチャレンジできずにいましたが、3度目の正直で今年挑みました。

先日の大型連休に臨みましたが天候不良で飛行機リターンによって遠征中止。
八丈島に嫌われているのかも?という思いもあってエアチケットを払い戻そうか悩みましたが振替で日程変更を選択し5/13-5/15の2泊3日で再チャレンジしました。

振替翌曰に確認した10日間天気予報を見ると5/13-5/15は全て雨。
やっぱり、八丈島に嫌われているかも・・・

その日から毎日神頼みです。

神頼みが通じたのか前々日の天気予報では全日程で雨が無くなりました。
やっぱり神様は居ますね^^;

遠征採集時の朝飯はいつも空港で。
最近嵌っているのは、カツサンド。
ゲン担ぎです^^;

複数の有名店のカツサンドが置いてありハーフサイズもあります。
私は、いつもハーフサイズで、今回はこちらをチョイス。



安心のまい泉!です。
旨かった。

今回搭乗する飛行機。

P5132517.jpg

A320。

P5132514.jpg

P5132519.jpg

定刻通りに出発。

前回と違い、好天。

P5132524.jpg

富士山も見られました。

P5132527.jpg

三宅島ちょっと噴火していますね、心配。

P5132534.jpg

御蔵島いつかは採集観察に行きたいですね。

P5132537.jpg

定刻よりも少し早くにあっけなく八丈島空港に到着。

P5132548.jpg

どこかの空港でも全く同じような荷物受取レーンがあったなぁ^^;

P5132549.jpg

と、ここまで順調過ぎて恐いくらいでしたが、悪夢がやってきました。

自分の荷物を受取って床に置いたところ、明らかに違和感が・・・

あれ?と思いキャスター部を確認すると・・・
だあ~

P5132551.jpg

脚が割れとる(とほほ。

やっぱり八丈島に嫌われているかも・・・

近くにいた係員に状況を説明していると、壊れた部品がやって来ました。
羽田で荷物を載せるときか八丈島の空港で荷物を降ろす際に壊れたとのことでした。

係員による写真撮影が行われ、どうしたいか聞かれたので修理を希望。
修理以外に他の選択肢があったのかは謎です?^^;

後程連絡するとのことで10分以上の拘束から解放されました。

モービルレンタカーさんで借りました、今回の相棒。

P5132552.jpg

今話題の車でした(笑)

今回の遠征採集の主目的は、ハチジョウノコギリクワガタの採集。
大型個体も欲しいですがどちらかというとブリード用に♀が欲しいです。
八丈島には他にハチジョウヒラタ、ハチジョウコクワ、ハチジョウネブト、チビクワが居ます。

最初に向かったのは、ヒラタが多くノコも取れると言われるポイントです。
せっかくなんでヒラタも狙います^^;

採集方法は「材起し」らしいのですが、ピンときません。

空き地脇に山積みになった伐採木があったので車を停めて確認してみました。
赤枯れしており簡単に手で崩れます。

P5132554.jpg

P5132553.jpg

だは^^;
早々にネブトクワガタ♀ゲット。
更にちょっと掘っただけで♀2頭追加です。

P5132556.jpg

他にも出そうでしたが本命ではありませんのですぐに切り上げて目的地に向かいます。

車を停めて本格的に採集開始。
車を停めた場所近くに落ちていた、腕の太さくらいの材を割ってみると・・・

P5132560.jpg

コクワ♀をゲット。

本命ではないので、こちらも早々に切り上げて、材が沢山転がっている場所を探して林に突入。
ただ細いものは見つかるけど太いものは全く無く材起こしというよりは材拾い^^;

出てくるのはサソリモドキかクワガタの幼虫ばかりで成虫の姿は見つかりません。

P5132557.jpg P5132561.jpg

幼虫はコクワと判断してノーキープ。

紛らわしいコカブトも沢山居ました。

P5132564.jpg

クワの幼虫を捕食中?

林の奥深くに入っても全くダメだったので広範囲に探しながら車に戻ろうとしたところで、イメージしていた材が沢山転がっている場所を発見。
材起しスタートです。

P5132566.jpg

でた!

これがやっぱり材起しなんですね。
本命ノコ♂でした。

その後、この場所で複数のノコ♂とヒラタ♀1頭を追加。

P5132571.jpg

これで4種類のクワガタを採集できましたが、全ての種類で偏り。
・・・やっぱり八丈島に嫌われているのかも?

その場所の材を一通り確認し終わって車に戻ると他の採集者がやってきました。

挨拶とお互いの状況を確認して名前をお聞きしたところ、どこかでお聞きした名前(以下、Mさん)でしたがこの時は思い出せません^^;
お互いの健闘を祈って分かれてから、朝からほとんど水分を取らずにお昼過ぎまで採集をしていたため飲み物の購入に向かいます。

その後、別場所に向かいましたが、ここでアクシデント発生(>_<)

・・・アクセルを踏む右足が猛烈に攣って運転どころではありません。
車を停めて痛みが治まるのをまって移動を続けますが頻繁に足が攣ります。

材起しによる疲労と水分等の補給不足が原因かと思います。
1日目は昼飯すら食べてませんでした^^;

足の攣りは治まることはなく不定期にやってきました。採集地での足攣り痛すぎる(>_<)

先ほどお会いしたMさんにお聞きした地域に行ってみたのですが範囲が広すぎてσ^^のスキルでは厳しいと判断して少しの確認で断念しました。

痛みを堪えながら、移動してとある林道に突入。
車を降りて道路脇に落ちている自分の太ももくらいの倒木を確認すると、



・・・居ました!



やっとハチノコの♀をゲット。

野外品と言えど、この時期の♀は発生初期ということもあって未交尾の可能性もあります。
なんとしてもこの場所の♂を探さねば
林に入って♂を探しますが、材がまったくありません。

偶にある材も乾燥していて全くダメ。
とほほな状況が続きましたが、なんとか最後の最後ででました!



元気すぎてブレブレ。
とりあえずブリード可能なペアが揃いました。

副産物として、極小個体ですがコクワのペアもゲットです。
こちらもブリードしたいと思います。

足の痛みを我慢しながら本日の宿に向かいました。 ・・・宿の写真撮るの忘れた。

今回は、中之郷のあしたば荘さんにお世話になりました。

チェックイン後、近くの温泉に。

新しくは無いのですが、掃除も行き届いておりとても綺麗で良い温泉でした。

ただ体を洗っている最中に足に加えて腹筋まで攣ってしまい一人で温泉で悶絶していました。

夕飯は、あしたば荘名物の島ずしです。



沖縄県大東島の大東寿司の元祖らしいです。
美味しくてもっと食べたかったです。

夕飯後は、パナトラのチェックに向かいます。 Tシャツ1枚で宿をでたら、寒いのなんの。

期待しておりませんでしたが、やはりパナトラに来ていたのは大きなカタツムリのみでした。

気温が低くてもこいつらは元気に動き回っていました。



八丈島春季採集(2016年) 2日目に続く

theme : クワガタ・カブトムシ
genre : ペット

リベンジ!

今年2回目の遠征採集のリベンジです!(笑)

前回と違い、今回はかなり良い天気のようです^^;

明日から2泊3日の短期遠征ですが、採集を楽しんで来たいと思います♪

theme : クワガタ・カブトムシ
genre : ペット

北関東ナミゲンゴロウ採集 2nd

【飼育】
前記事の通り、ちょっと良い結果がでたこともあって飼育熱が上昇中。
自作マット作成機4台中3台を稼動させマットを増産しています。

更に今までよりも良い結果を出せるように色々と考えて実験もしています。
その多くは失敗なのですが、そんな中から1つや2つ良い結果がでると嬉しいですね。

【採集】
飼育熱にも劣らず採集熱も上昇中。
5/5もフィールドに出ましたし、5/7(土)にも採集に行ってきました。

5/7(土)は、北関東にナミゲンゴロウ狙いです。
今年はナミゲンゴロウのブリードをする予定でその種親探しです。

前回(4/23)は♂しか採れ無かったので持ち帰り無しで全てリリースしてきました。

昨年は3回チャレンジして最初の2回は♂しか採れず、3回目にして♀が採れました。
フィールドでは♀の発生というか活動は遅いようですね。

最初の1匹目!

IMG_1973.jpg

キタ~!!♀です。

その後♀しか採れない時間続き、前回の♂をリリースしたことを悔やむ時間もありましたが採れ始めました。




こんな感じで泳いでいるところを網で掬います。
上記のは♂でした。

今回も沢山採れましたが、2ペアのみお持ち帰り。
どちらかの幼虫が確認できたら片方のペアはフィールドにリリース予定です。

【雑記】
北関東採集時に恒例のラーメン屋さんめぐりです。
前回、最高に美味しい店を見つけたので再訪です。

・・・このお店に行きたかったので北関東を採集場所に選びました(笑)

今回の注文は、前回訪問時に売り切れだった「味玉ダシSOBA-白」です。

IMG_1974.jpg

前回の白醤油そばほど感動はありませんでしたが、かなりの美味でした。
白醤油そばと比べて煮干し感は強く無く、貝の出汁が利いたちょっと上品な味でした。

「中華そば」「ダシSOBA-黒」が未食ですので後2回は北関東に採集に行かねば!^^;

theme : クワガタ・カブトムシ
genre : ペット

レコード更新・・・(涙

【飼育】
マルバネに嵌っている今でも一番大好きな虫。

・・・イヘヤノコギリクワガタ。

オキナワノコギリ、ヤエヤマノコギリ、クメジマノコギリ、イヘヤノコギリ、オキノエラブノコギリなどの湾曲の少ないノコギリクワガタが好きでその中でも一番好きです。

好き過ぎて昨年は採集にも行きました。

2011年に良い野外品♀を購入できその子供で2013年にBE-KUWAギネスを取得させていただきました。
(今年からギネスではなく、レコードという名前に変わったようですね)

R0011409.jpgR0011408.jpgR0011410.jpg
(64.3mm)

そのギネスの子供達の羽化は昨年全て終わりましたが残念ながらギネスを越えるものは出ていませんでした。
♂の63mmUpは10頭ほど羽化して平均は61mm台で最小は57mmでした。

2年1化組の期待の持てる幼虫達の最後は1400のPPボトルで飼育しており、そちらについては全て掘り出しは終わりサイズ確認も済んでいます。
ちなみに1年1化組のほうが結果は良かったです。
幼虫時代に期待の持てなかった♂達はPP800ボトルで飼育しており、そちらの掘り出しが数本残っていたので先日掘り出しました。

その中に大きな奴が残っていました。

P5042470.jpg

ノギスで測定すると、64mmUp。
元気が良く測定が難しかったのですが、64.3mm~64.8mmな感じでした。

駄目もとでむし社に持って行き測定いただいたところ、結果は、「64.5mm」。
残念ながらBE-KUWAに掲載されるサイズのレコード更新とはなりませんでした。

とりあえずマイレコードは0.2mmほど更新はできましたが、なんとも複雑な気持ちです。

残念なことに2年1化組の♀が居ないことが更につらいところです。

もし今年ブリード可能なアサ岳産のイヘヤノコギリ♀をお持ちの方が居ましたらご連絡いただけると嬉しいです。

・・・最近、飼育している人が少ないようですし、更にアサ岳産は少ないので厳しいかな?

theme : クワガタ・カブトムシ
genre : ペット

関東マグソクワガタ採集

【雑記】
昨日は連休と連休に挟まれた中日。
有給を取得する人も多いと思いますがσ^^の場合は探集に使いたいので出社です。

電車も空いていると思ったのにいつもとあまり変わらず・・・
この国の勤労者って真面目だなぁ~と思う瞬間の一つです。

【飼育】
4月30日(土)は洗い物Day。
PPボトルを約120本ほど洗い、幼虫飼育用ボトルの洗い物がほぼ終了した感じ。
残すはぶらケース、ブロー容器 プリンカップ・・・
夏の採集に間に合う目途はまだ立っていません^^;

【採集】
洗い物をしている最中にティーノさんから連絡が。
明日(5/1)予定がないなら、採集に行きませんか?
日曜日は八丈島採集から帰宅後の休養日にしていたので予定などはなく採集にも行っていないのでもちろん休養も必要ありません(笑)

八丈島(未)採集で落ち込んでいるσ^^を励ますために誘ってくれていると思いますので断るわけには行きません!

ということで採集に行って来ました!

狙いは、関東某所に生息するマグソクワガタ(以下マグソw)!

ティーノさんも初挑戦ということでマグソ素人2人での採集になりました。

マグソはクワガタには全く見えない小さな虫です。

採集地には電車とバスを使って向かいました。
パス亭を降りてから採集地までの道のりは徒歩。

思ったよりも遠くなくすぐに本日の採集場所に到着。

ビロードコガネやヒゲブトハナムグリはすぐに見つかりましたがマグソは採れません。

P5012444.jpg
(ヒゲブトハナムグリ)

活性の高くなる時間帯がありすでにその時間帯にかかっています。
σ^^はおろかティーノさんも初採集な虫のため、お互いに疑問と不安だらけです。
・採集場所があっているのか?
・どんなところに居るのか?
・ある時間になると乱舞するっていうけどどんな飛び方をするのか?

などなど・・・

1頭でも採集できればそこからヒントを得て道が開けると思うのですが・・・

数人の採集者にお会いしたので場所としては間違いないようです。
ただ皆さん本日は1頭も採集されておらず、「今年は発生が早かった。もう終わっているかも」とのことでした(T_T)

気分転換にこんな虫たちを撮影して楽しんでいました。

P5012445.jpg P5012451.jpg

玉砕/撃沈を覚悟し始めた頃、スイーピングした網に見慣れない虫が!
ひょっとしてと思いスイーピングを続けると更に1頭追加。

近くに居た採集者の方に同定を頼もうと近付くと、毎年同じ時期の同じ場所で拝見している方でした!

「○○○○の方じゃないですか?」と声を掛けさせていただくと、
「はい、そうです」との返事。
まさかここでお会いできるとは^^;

さきほど採集した虫を確認してもらったところマグソで間違いないとのこと♪
初採集できました!

その後マグソ採集についていろいろとご教授いただきました。
○○さん(名前は知らないです^^;)ありがとうございました。
今年の某所では改めてご挨拶させていただきますm(_ _)m

その後、ティーノさんも本命をゲットしてお互いボウズを免れました。
更にティーノさんは虫目を駆使して怒涛のゲット。
相変わらず凄いです^^;

σ^^がたまたま居た場所でマグソの乱舞が始まり、飛来するマグソをカルタ取りの動きで叩き落として怒涛のゲット。
ヒゲブトハナムグリとは違った飛び方を確認できました!

その後もポツポツと採集でき結果的に多くのマグソを採集できました。

P5012455.jpg P5012456.jpg

フィールドでは数が少ない♀は残念ながらゲットできませんでしたが来年以降の宿題ですね。

ティーノさん、今回は採集にお誘いいただきありがとうございました。

また、現地でお会いした採集者の皆様ありがとうございました!

帰路の途中、落し物を発見。

P5012460.jpg

アスファルトじゃないところに移動しておきました^^;

theme : クワガタ・カブトムシ
genre : ペット

いやぁ~楽しかった♪

【採集】
本日、関東某所にて↓の虫を採集してきました。

P5012456.jpg

いやぁ~、楽しかった♪
詳細は明日!^^;

theme : クワガタ・カブトムシ
genre : ペット

プロフィール

miwa♂

Author:miwa♂
クワカブ採集飼育&食べ歩きの雑記です。

カレンダー
04 | 2016/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
ブログ内検索
カテゴリ
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
管理者メニュー