■ Information ■

久米島 夏季採集(2016年)

【採集】
8/6(土)朝4時起床。
身支度を整え車に荷物を積み込む。

自家用車での羽田空港は久しぶり。
多分7~8年ぶりくらいだろうか。

5時過ぎには自宅を出発して羽田に向かう。
・・・車、楽すぎる。
いつも重い荷物を持ち地下鉄、リムジンバスと乗り継ぐのだが、この快適さは癖になりそうだ。

渋滞も無く、5時45分には羽田に到着。
P1~P4の全ての駐車場が空いていた。

やはり事前調査通り朝の時間帯は空きがある。
予約していたP2駐車場ではなくP1駐車場に入れて、すぐにP2の予約をキャンセルした。

羽田空港の駐車場は当日でも時間を過ぎていてもキャンセル料が発生しないところが良い。
ちなみに予約の場合は、駐車場代+1000円取られる。

水銀灯(セルフバラスト)が預け荷物に入っていて心配だったが今回も前回同様に問題は無かった。
手荷物でも預け荷物でもダメだった場合を想定して、自宅住所を記載した着払い伝票(宅急便とゆうパックの2種類)を持参していたが無駄になってしまった。

今回も空港での朝飯。
今回は安心·安定のまい泉のかつサンドにした。



やっぱり旨い!
これからは冒険せずに、毎回、これにしようと思う。



ほぼ定刻通りに羽田を離陸。

残念なことに今回は窓側の席が取れなかったので富士山の写真を撮ることはできなかった。



遠征1週前の箱根旅行時にカミサンと2人で行った新5合目からの富士山w

定刻よりも少し遅れて那覇空港に到着。
ターミナル直結ではなくバスでの移動になった。

乗継時間にソーメンチャンプルを食べた。



昨年の久米島採集時に食べて、あまりの美味しさに、以降、那覇空港に来た際には毎回チェックしているのだがいつも無くて残念な思いをしていた。
1年ぶりの再会で思わず購入してしまった。

変わらずの旨さで大満足。
おぉ~、DHC8-400(2016年導入機)!



内装も最近のJALの黒ベースでなかなか良い。

あっという間に、久米島空港に到着。



快晴!
日差しも強く、久しぶりの沖縄らしさを実感。
天気予報ではこの後崩れる予報なのだが信じられないくらい。

まずは腹ごしらえ。
もちろん、場所は「やん小(やんぐゎ)さん。


ピリ辛味噌もやしそば。

作っているときからごま油の香ばしい香りがやってきてたまらん。
若干、味が薄く感じるかもしれませんがこれが良い。
スープまで全部飲み干した。

そして....、追加注文w


肉もやしそば。

やっぱりこちらも旨い!
他に久米島そばもあるが、ここではもやしの入ったものを食べるべき!

昼食後、比屋定パンダの展望台からハテの浜を撮影。



いつかは、ハテの浜で海水浴を・・・、しないかw

今回の久米島は1日しかないので昨年1番成果のあった場所1箇所での採集に決めていた。
現地到着後、所要をすませて手荷物で持参したバナトラ10個を設置した。

この頃から予報通りに天候が悪化しはじめて、風が強くなり、雲も多くなってときおり分厚くて黒い雲も通りぬけ、小雨も混じった。

予報では雨は深夜日にちが変わってからだったはずなのに・・・

街に行って夕飯を調達して採集地近くで休憩。
小雨は断続的にあるが地面を湿らすほどでもなく問題無い。
問題なのは風の強さ。

バナトラが振り子のように揺られていてハナムグリもほとんど集まってこない。
枝先につけたものは夕方までに何個も落下する始末。

風の影響の無いところに数回移動させた、とほほ。

また昨年樹液を出していた樹のほとんども樹液が枯れている状態。
玉砕濃厚?が頭をよぎった
南西諸島の樹液は次の年に出ているとは限らない、は本当にそうだと思った。

夕方になって灯火開始。
300wセルフバラスト水銀灯が久米島の山を照らす。


昨年はすぐにクワガタの飛来があったのだが今回は無し。
スタートダッシュに失敗。
昨年と変わらないのはアオドウガネの飛来くらいだった。

クワガタが来ないので山に入ってルッキングを開始。
山に入ってすぐに会いたくないやつに遭遇した。

2mを超えたハブ。

やたら動きが活発で自分の動く方向に同時に動きやがる。
今まで何回もハブを見てきたが、ここまで動きが活発なハブは初めて。
ハブに咬まれるかも?という恐怖を初めて体験した。
ハブとの遭遇後すぐにクワガタも発見!



その後もルッキングを続けるが昨年と違い数が少ない。
というかほとんど居ない。

諦めかけて山をでようとしたところ全く注目していなかった樹をのそのそと登る大きな甲虫を発見した。



クメジマカブト♂

昨年は♀しか採れなかったので自己初採集。
素直にうれしい。

灯火を確認するがクワガタの飛来は無かった。
XX時XX分やっと灯火にクワガタ飛来。



すぐに飛び立とうとしているところを見ると、山でのルッキング中にも来ていたかもしれない。

その後雨が強くなってきたため、300w水銀灯からHIDハンディライトに切り替えを実施した。
裸電球が雨にぬれると破損の危険があるため。

山でのルッキングと灯火の確認を繰り返し行うがクメジマカブトを採集した樹では、合計3頭のクメジマカブト♂を採集。

樹液が出ている感じも無いのだが不思議な樹だった。
灯火の飛来もルッキングでの成果も今一なので自己灯火を早々に切り上げて、外灯回りに変更。

が、昨年、調子の良かった数か所の外灯にもクワガタの姿は無かった。
どこも風が強すぎる。

時折見かけるクワガタの姿は、2~3日前に飛来してその場所で☆になった個体ばかりだった。

・・・本当に玉砕が濃厚となって来た。

昨年は確認しなかった外灯(昨年は無かったか点灯してしなかった?)を見つけて確認を実施。

ちょうど風の影響を受けない場所だったが、ここが大当たりだった。
オキナワヒラタ、クメジマノコなど多数が飛来していた。
この外灯近くのも樹をを確認すると、そちらにも多くのクワガタがついていた。
(クメジマカブト♀も1頭だけ)

樹液が出ている樹も多数あり、クワガタが集まっていたようで、結局、この場所だけでかなりの数の個体を採集できた。



外灯回り中は、雷を伴う大雨との戦いだった。
雨が弱くなるのを待ってパナトラ回収も実施したが、それでもずぶ濡れになってしまった。

朝一の便で那覇に帰る予定で一番の心配だった、レンタカーの早朝返却におけるガソリン満タン返しは朝7:30から開店しているガソリンスタンドがあったので問題は無かった。
ちなみに7:15頃に行ってもガソリンは入れて貰えたw

私の借りたレンタカーの返却は、空港の駐車場に停めるだけのもので、傷とかガソリン満タン返しとかのチェックも無い。
昨年も同じ返却方法だったのでこれが標準なのかとは思うのだが、トラブルとかは発生していないのだろうか.・・・
昨年、60mUp 1頭
1頭、59mmup 3頭
と好結果を出せた久米島だったので、今回も大型個体が余裕で採れると思っていたが現実はそんなに甘くは無かった。

天候や日程の問題も差し引いても、昨年は本当に運が良かっただけに過ぎない、と。

最大個体は54mm

やん小さんのそばも食べられたし、大型は出なかったが多くの個体を確認できて楽しい時間を過ごせた採集だった。

久米島 夏季採集(2016年) 了
伊平屋島 夏季採集(2016年) 1日目に続く
スポンサーサイト

theme : クワガタ・カブトムシ
genre : ペット

comment

こんにちは~

クメジマカブトまで採集されるとは、流石ですね^^
本土にはカブトが沢山いるのに、クメジマカブトの生息数が何故少ないのかが気に成りますね...

ムシきんぐさん、こんばんは。

生息数が少ないのは、餌の問題かもしれませんね。
本土のようにクヌギやコナラなどのようにダラダラと樹液が流れる樹が南西諸島には少ないので、それが原因の一つかと思います。

ただ、クメジマカブトは街灯にも飛来するのでそれほど採集の難しい種類では無いと思いますよ^^;l

♂さんこんばんは

ハブの画像がほしかった
できれば♂さんのひきつった顔も(笑
しかし本当にフットワークが良くてうらやましいです!
でもそろそろ今シーズンも終わりですかね?

月読さん、おはようございます。

いや、今回のハブはマジ、ビビりました。
写真撮ろうと一瞬だけ思いましたが採集場所の特定につながるものが映り込む可能性があったので自粛しました。

悲しいことに夏のクワガタシーズンはもうそろそろ終わりです。
ただ、秋のクワガタシーズンがすぐに始まります(笑)

おはようです~

miwa♂さん、どもです~

久米島カブペア採集おめでとうです|ω・)
ってハブにも遭遇してるのね(汗)

それとmiwa♂さん、久米島カブ全滅しちゃった・・・ごめんなさい;;
6月から猛暑で温度が30℃↑になってしまって・・・。
蛹で☆や羽バカで☆に(汗)
またいつの日か・・・リベンジしたいです。

みかんさん、こんばんは。

>久米島カブペア採集おめでとうです|ω・)

あざーっす!

>それとmiwa♂さん、久米島カブ全滅しちゃった・・・ごめんなさい;;
>6月から猛暑で温度が30℃↑になってしまって・・・。
>蛹で☆や羽バカで☆に(汗)
>またいつの日か・・・リベンジしたいです。

あらら、残念な結果になってしまいましたか。
リベンジの機会があったら、次回は頑張ってくださいね。
Secret

プロフィール

miwa♂

Author:miwa♂
クワカブ採集飼育&食べ歩きの雑記です。

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
ブログ内検索
カテゴリ
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
管理者メニュー